全国トップクラス、美しい桜の景色 茂原桜まつり 開催

2020年3月23日(月)~4月中旬
茂原公園及び豊田川、一宮川沿い

 茂原の中心街全体が桜色に彩られる「茂原桜まつり」が、今年も3月23日(月)から4月中旬まで開催されています。「日本さくら名所100選」にも選ばれている茂原公園では、ソメイヨシノやサトザクラなど約2800本もの桜が咲き乱れ、池に浮かぶ朱色の弁天堂との絶妙な光景は屈指のビューポイント。また近くを流れる豊田川(愛称・天の川)では桜並木と菜の花が一緒に楽しめ、一宮川沿いでも美しい桜並木の下を散策できます。さらに期間中は、茂原公園、豊田川、一宮川ともにボンボリや照明でライトアップ! 水面に映る幻想的な夜桜も人気です。

◇ライトアップ
 茂原公園 18時〜翌5時、一宮川(明光橋周辺)・ 豊田川(市役所周辺&酒盛橋周辺) 17時〜21時

◇観覧無料のイベント(開催予定)
・茂原ショッピングプラザ アスモ:4/4(土)13時~と15時~鎮目政宏 オフコーストリビュートライブ 5(日)11時~茂原高校マンドリン部ミニコンサート
・茂原市立美術館・郷土資料館:美術収蔵品展「春の優品展」 4/15(水)まで
9時~17時 桜まつり期間中無休 桜の絵画を中心に、前年度寄贈を受けた関主税(せきちから)の日本画、石井雙石(いしいそうせき)の書のほか、鳰川誠一の墨彩画など、計35点を展示。
・藻原寺稚児行列 4/5(日)11時~ 茂原公園
・お寺でコンサート(音の花束アンサンブル)4/5(日)13時~ 藻原寺

◇一部中止イベントについてのお知らせ
 新型コロナウイルスの感染が全国拡大している状況を受け、感染拡大の防止という観点から、4/4(土)5(日)に開催予定だった茂原公園内ステージを中止します。  

◇臨時駐車場(3カ所)
・茂原ショッピングプラザアスモ 茂原市高師1735 終日利用可能
駐車場から茂原公園に向かう豊田川沿いに桜並木の遊歩道あり 混雑状況については直接問合せを
TEL.0475・25・5511
・藻原寺駐車場 茂原市茂原1201 300台 北側:終日利用可能、南側:土日のみ使用可能(北側、南側ともに4/7と8は13時までイベント使用)
・茂原税務署脇 駐車場 茂原市高師台1の5の1
100台 土日のみ使用可能

◇茂原桜まつり駐車場ご利用について
 茂原公園駐車場は茂原桜まつり開催の期間中、大変混み合います。イベント等の開始時間に間に合わなくなるという事態を避けるためにも、茂原公園来場の際には、できるだけアスモ駐車場をご利用ください。
★豊田川沿いの桜と菜の花を楽しみたい方はアスモ駐車場がオススメです。
★カーナビは「茂原ショッピングプラザ アスモ」または「千葉県茂原市高師1735」で検索してください。

◇ベビースペース
期間中、オムツ替え・授乳スペースが美術館内に用意されています。9時〜17時。

問合せ:
茂原市観光協会(茂原市商工観光課内)

TEL.0475・36・7595
平日は8時半~17時 
TEL.0475・23・2111
https://www.mobara-kankou.com

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  高齢化社会やコロナ禍など、私たちの生活で薬局の果たす役割は日々増している。昨年6月、市原市辰巳台東5丁目にオープンした『みつば薬局 辰巳東…
  2.  10月16日(日)、青葉の森公園芸術文化ホールで、伝統文化への興味関心を喚起し日常の中で身近に触れることを目指し「和紙角あんどんづくり」の…
  3.  市原市平蔵にある『集い広場へいさん』は、児童数の減少で2016年に閉校になった旧平三小学校の施設を利用した交流の場。教室、体育館、グラウン…
  4.  顔から腹、足や目が鮮やかな赤色で、背が茶褐色の可愛らしい全長23㎝程の鳥。生息地は主に水田などの湿地、泥地。長い指で泥に脚をとられず自由に…
  5.  内房線の八幡宿駅西口から歩いて10分程にある飯香岡八幡宮は、白鳳3年(675)天武天皇の勅命により八幡宮として創建されたといわれています。…
  6.  長南町の野見金山に、全長1.4㎞のトレッキングロード『のみがね峻道』が完成した。地元有志が結成した『のみがね会』が、約4年の歳月をかけ整備…
  7.  秋の深まる足音が日々ゆっくりと近づいてきています。朝早くに犬と散歩するようになってからは、何か危険な物は落ちていないか、注意しながら足元に…
  8.  今年で11年目となるマザー牧場(富津市)のイルミネーション『光の花園』が11/3から始まった。標高300mの『山の上エリア』で、約60万球…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  高齢化社会やコロナ禍など、私たちの生活で薬局の果たす役割は日々増している。昨年6月、市原市辰巳台東5丁目にオープンした『みつば薬局 辰巳東…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る