カテゴリー:8月

  • ユニセフ国際理解講座「アフリカで起きていること―ムクウェゲ医師の活動を通して」

    スマートフォンやパソコンなどに使われている「レアメタル」の世界最大の産地コンゴ民主共和国。豊富な資源があることによる紛争、児童労働、性暴力で、子どもや女性たちが過酷な状況におかれています。 2名の講師をお招きし、コンゴ…
  • 糸かけアート展

    JR八幡宿駅改札口前の市民ギャラリーにて、糸かけアート作品の展示を行います。 糸と釘から生まれる直線と曲線の美しさと不思議をご覧いただけると嬉しいです。…
  • 保護猫の譲渡会

    毎月第2日曜日ラジコンショップはっぴー様奥(市原市古市場614-10) 第4日曜日ジョイフル本田千葉店にて保護猫の譲渡会を開催しています。 市原会場では直接猫さんと触れ合えます。 詳細は「NPO法人ねこけん千葉支部…
  • 体験型!SDZカードゲームで楽しく学ぼう~Get The Point~

    最近何かと話題になっているSDZs。 「SDZSカードゲーム~Get The Point~」を体験してみましょう。市原市からファシリテーターをお呼びして、開催いたします。 幼児から高齢者まで参加できる内容となっていま…
  • 座ってできる簡単太極拳

    東洋療法健康回復センター院長による「座ってできる簡単太極拳」で、みんなで楽しく体力アップを目指しましょう。 先着8名様…
  • 休日結婚相談会を開催します

    『休日結婚相談会』を開催します。 1 開催場所(会場) 市原市役所 広聴相談課 2 相談内容  結婚相談登録、結婚相手の紹介、結婚活動に関する相談 等 (結婚相手の紹介については、結婚相談登録が必要になります) …
  • こども神輿担ぎ手募集!

    日本の文化、お神輿担ぎ体験いかがですか?優しい心のこもった手作りお神輿です。 沢山の子供達に、元気に楽しく笑顔で担ぎ、夏休みの思い出に笑顔スナップ沢山撮ってほしい企画です。元気いっぱいお神輿担いで『ワッショイ!ワッショ…
  • 第12回 隠れ家マルシェ

    第12回 隠れ家マルシェ 2022年8月28日(日) 10:00~15:00  会場:千種ヴィレッジ(市原市千種5-12-1) ※駐車場30台ほどあり 出店者一覧 ・ ikka(ワイヤーやシーグ…
  • 市東38(みつばち)まつり ~ひまわり畑と夏遊び~

    およそ10万本のひまわりが咲き誇り、涼しい森の中で、美味しい物を食べたり飲んだりしながら、竹燈、ランタンで照らされた会場内で、シャボン玉、手持ち花火、水鉄砲など子供も大人も楽しめるイベントです! ★地元で人気のお店も出…
  • 千葉骨髄バンク推進連絡会「いのちの輝き展」

    「いのちの輝き展」は、白血病や骨髄バンクについての特別展示です。 当展は、病と闘う日々の中で、「生きたい」という強い意志が込められた多くの作品や子どもたちの遺作の展示や、骨髄バンクを通じて生きる望みをつないだ患者さんと…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  里山では、初夏に散房花序の白い小さな花をたくさん咲かせたガマズミが実っている頃です。スイカズラ科ガマズミ属のガマズミは高さ5メートルほどの…
  2. 『ほう ほう ほたる来い♪』『ひらいた ひらいた なんの花がひらいた♪』。毎月第1・第3水曜日、茂原市本納のほのおか館の2階からは『かなりや…
  3.  東金こども科学館にて、『自然の中のオオカミを知ろう』と題したパネル展が10/10(月・祝)まで開催されている。主催の『オオカミと里山を考え…
  4.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…
  5.  毎月第1・3月曜日に、市原市福祉会館で開催されているのは『障がい者のヨーガ教室』。13時半から14時50分まで、講師の小林正子さんとアシス…
  6.  上総国の豪族・上総広常(?~1183)は、鎌倉幕府設立の功労者として歴史に名が刻まれる。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、広常が源頼…
  7.  茂原市谷本の住宅街で、工房・蔓gali(ツルガリ)を構える村越達也さんは、山葡萄(ぶどう)の籠バッグや財布を制作している。もとは旅行関係の…
  8.  大福山は市原市の最高峰。標高285mの山頂には日本武尊を祭った白鳥神社が鎮座し、東側の展望台からは北にスカイツリー、南には房総の山々が見渡…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る