カテゴリー:10月

  • 第16回定期演奏会

    市原市で活動しています ちはらウインドアンサンブルです。 この度、第16回定期演奏会を開催することとなりました。 詳細はチラシ、または、ホームページをご覧ください。 皆様のご来場を、お待ちしています。…
  • 『休日結婚相談会』を開催します

    『休日結婚相談会』を開催します。 1 開催場所(会場)   市原市役所 広聴相談課 2 相談内容   結婚相談登録、結婚相手の紹介、結婚活動に関する相談   等(結婚相手の紹介については、結婚相談登録が必要に …
  • みつばカフェの集い

    みつば薬局辰巳東通り店ではご年配の方を対象に、毎回好評の3B体操(3つの道具を使った簡単体操)と、「世界遺産」から栄養に繋げたお話を行います。 是非一度お越し下さい。(先着8名様)…
  • 洋ラン管理の基本~秋冬の管理

    テレビや雑誌等でおなじみの洋ランの専門家、江尻宗一さんを迎え、秋から冬にかけての洋ランの管理法を講習します。 自宅の洋ラン鉢の持ち込みで個別に相談もできます。この機会に是非ご参加ください。…
  • 日々の彩り 秋の手仕事展

    大原駅より徒歩1分の展示会場にて手仕事展の開催です。 心地よい季節の中で、工芸品の数々を展示即売いたします。会場前の芝生広場でおしゃべりを楽しみながら芸術の秋を楽しみましょう。是非ご高覧ください! 出品(手織り、裂織…
  • 映画『PLAN75』上映会

    第75回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品 カメラドール特別表彰 第95回アカデミー賞の国際長編映画賞日本代表作品に決定! 【<プラン75>それは、75歳から自らの生死を選択できる制度】。この架…
  • 宗次郎 オカリナコンサート「歩き出して吹き飛ばして」

    3年ぶりのオリジナルアルバム『オカリーナの森・心象スケッチ』からの新曲とこれまで発表してきた作品を織り交ぜての宗次郎が奏で歌うコンサート。 《演奏予定曲》 天空のオリオン 故郷の原風景 歩き出して吹き飛ばして …
  • サポート広場~山武地区開催~

    【内容】保護者を対象に、不登校の悩み等を気軽に話し合える懇談会を実施。子どもはセンター職員との遊びや工作等の活動を行う。 【申込】電話:043-207-6028(平日8:30~17:00)又はホームページから。 &n…
  • カフェもの忘れ・認知症対処教室とスマホ・パソコン相談会

    元もの忘れ外来担当者やケアマネがもの忘れや、認知症の本人ご家族に対処法の紹介と相談。 スマホ教室のテーマは「スマホ料金を見直そう」。パソコンなどの相談も 一般人も歓迎 申し込み不要…
  • 覚えてる会(もの忘れのある方の本人会)

    覚えてる会:もの忘れのある方の本人会 もの忘れのある方や関係者が、生活上の工夫や便利グッズなどによる対処法を話し合っています。一般参加も歓迎。ミニ講座は「誤嚥性肺炎を防ごう」です。申 し込み不要 …

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  里山では、初夏に散房花序の白い小さな花をたくさん咲かせたガマズミが実っている頃です。スイカズラ科ガマズミ属のガマズミは高さ5メートルほどの…
  2. 『ほう ほう ほたる来い♪』『ひらいた ひらいた なんの花がひらいた♪』。毎月第1・第3水曜日、茂原市本納のほのおか館の2階からは『かなりや…
  3.  東金こども科学館にて、『自然の中のオオカミを知ろう』と題したパネル展が10/10(月・祝)まで開催されている。主催の『オオカミと里山を考え…
  4.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…
  5.  毎月第1・3月曜日に、市原市福祉会館で開催されているのは『障がい者のヨーガ教室』。13時半から14時50分まで、講師の小林正子さんとアシス…
  6.  上総国の豪族・上総広常(?~1183)は、鎌倉幕府設立の功労者として歴史に名が刻まれる。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、広常が源頼…
  7.  茂原市谷本の住宅街で、工房・蔓gali(ツルガリ)を構える村越達也さんは、山葡萄(ぶどう)の籠バッグや財布を制作している。もとは旅行関係の…
  8.  大福山は市原市の最高峰。標高285mの山頂には日本武尊を祭った白鳥神社が鎮座し、東側の展望台からは北にスカイツリー、南には房総の山々が見渡…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る