正月料理をご紹介

身近な材料でお客様をおもてなしできる
正月料理をご紹介

昨年12月、姉崎公民館と市津公民館ではそれぞれ『お正月料理』をテーマとした講座が開かれた。その中から身近な材料でできる数品をご紹介。
「今の時代はスーパーに行けばなんでもあるけれど、作ったら喜んでもらえる。お皿に盛りつける時も、汁気の物なら銀紙を船の形にして入れれば、1つの皿に色んなものを乗せられる。昆布巻きは色々な物を巻けるので量もたくさんできるしオススメ」と話すのは、姉崎公民館で講師を勤めた田中憲子さん。
材料、作り方は以下。昆布はやや薄めのもの約80グラム、ソテー用豚肉1/3、人参小1/2本、ごぼうと大根各10センチ、干し椎茸大2枚、高野豆腐小1枚、生鮭1/2切、昆布の戻し汁と水3カップ、砂糖大2、醤油大3、みりんと酒各50cc、干ぴょう適量を準備。
まず、昆布はさっと洗うかふきんで拭き水に5、6分つける。豚肉を1センチ角の棒状に切り、塩とこしょうをふる。次に、人参、ごぼう、大根と戻した椎茸、高野豆腐と生鮭も同じように1センチほどに切り分ける。そして戻した昆布を20センチの長さに切り、2、3枚並べて具を1種ずつぐるりと巻き干ぴょうで結ぶ。厚手の鍋にそれらを並べ昆布の戻し汁と水を注ぎ20分煮る。砂糖、みりん、酒を加え10分煮たら醤油の1/2を加え蓋をして40分ほど煮込み、味をみて水を足しながら残りの醤油を入れ完成。
「おせちをもっと若い人たちにも楽しんでもらおうと洋風な物も取り入れてみました」と話すのは市津公民館で講師を勤めた南堀蔦子さん。ボリュームもあって洋風なサーモンパイの材料と作り方は以下。
パイシート2枚(20×20センチ)、春雨80グラム、しめじ1パック、玉葱1個、甘塩鮭3、4切、卵1個と調味料がバター大2、塩こしょう、白ワイン1/2カップを準備。まず鮭は皮を取りそぎ切りにしてワインをふり一晩おく。春雨は湯で戻し食べやすい大きさに。しめじは粗くほぐし、玉葱は薄切りにする。バターを溶かしたフライパンで玉葱としめじを炒めて春雨を加え、塩こしょうをふる。1枚のパイシートに炒めた具を平らに乗せ、鮭を並べ、もう1枚を少し大きめに伸ばしてさらに乗せる。卵白で2枚の四方をのり付けし、パイシートにフォークで穴をあけ、上部に卵黄を塗る。200度のオーブンで約25分焼けば完成だ。「有名なお店だと鯛の形にして焼くが、家庭では勿体ないのでそのままで充分」と話す南堀さんに受講者も大きく頷いた。
各公民館では、他にもりんごきんとんや大根のはりはりづけ、鶏の竜田揚げ、てまり寿司やささみ巻きの照り焼き、ふきのつくね巻きなど多くの種類を創作し、受講者たちは満足気。「黒豆はどうやって煮たらやわらかくなるの?」などと世代を超えた料理の知恵の交流も盛んに行われていた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  島根発祥の『2歳のお誕生日会』。メモリアルワークを通じて、2歳児のイヤイヤやイタズラの本当の理由を知り、子育てを楽しもうというもので、主に…
  2.  最近、街中の池でもよく見られるようになったオオバン。白色の嘴と額以外ほぼ全身黒色をした全長36センチ位の水鳥である。全身に斑や縞模様等が少…
  3.  古いレトロな郵便局の建物を活かし、まちづくりや育児サークルの活動、ギャラリーなどに使えるレンタルスペース『ギャラリー・プロジェクト長南』。…
  4.  千葉県内各地で福祉施設の運営を行っている社会福祉法人佑啓(ゆうけい)会。平成5年に市原市で開所した知的障害者施設・ふる里学舎をはじめ、通所…
  5.  以前、八十三歳になる恩師が、「出来の悪い子ほど親孝行。自分の足りなかったところを教えてくれた」と、我が子の子育てを振り返られて仰っていまし…
  6.  7月の日曜日の午後のひととき、上総更級公園の公園センターで、ハーブの活用法「ハーブクラフト」講習会が開催された。参加費、材料費は一切無料。…
  7.  新型コロナウイルスの感染拡大と昨年の台風被害から、今年は多くのイベントが中止。緑豊かな里山に囲まれた長柄町でも、多くの農園や組合、工房など…
  8.  新しい地図エンタテイメント『地図で楽しむ本当にすごい千葉』が宝島社より刊行! 著者の『都道府県研究会』は、最新データを駆使して47都道府県…
  9.  関東鉄道協会主催、鉄道沿線地域の活性化に寄与しようと開催されているスタンプラリー。第10回となる今年は、関東を「東京」「千葉」「埼玉・群馬…
  10.  #牛久にカフェを作りたいんだ…発起人たちの思いがそのまま屋号になったカフェスタンドが、3月、小湊鉄道上総牛久駅駅舎にオープンした。発起…

ピックアップ記事

  1.  島根発祥の『2歳のお誕生日会』。メモリアルワークを通じて、2歳児のイヤイヤやイタズラの本当の理由を知り、子育てを楽しもうというもので、主に…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る