~2歳児ってすごい!~

 先日、保育園の2歳児さんたちを見ていて思いました。まだ生まれて2年ちょっとしか経っていないのに、日本語が上手に話せる。トイレもできる。ズボンもはける。保育者の言うことを理解して動くし、自分より下の子の面倒もみられます。本当にびっくりしました。2歳児ってすごいですね!
 私は4人の子どもを育てましたが、わが子たちが元々持っている「気性」というのは、基本的に2歳の頃からあまり変わっていないようです。ということは、2歳で見つけた芽は、観察しながら育てることで、将来大きく花開くのかもしれませんね。
 「2歳児は二葉の時期」と言われます。朝顔の二葉が成長すると、朝顔の花が咲く。ひまわりの二葉からは、ひまわりの花しか咲きません。お日様の光、恵みの雨、大地の栄養次第で、育ち方は千差万別です。朝顔なら、朝顔にあった水を与え、ひまわりなら、ひまわりにあった土壌で育てる。それぞれに、花の咲く時期も大きさも違うのだから、朝顔とひまわりを比べる必要はないのです。
 人間の子も同じ。人と比べることより、我が子はどんなことに興味があって、何が得意なのかをよく観察しながら育てる。それを伸ばしてあげるだけで、子どもは大きな根っこを持った人に育つのではないでしょうか。
 2歳児には、無限の可能性が秘められています。あなたのお子さんは、将来どんな花を咲かせるのか楽しみですね。

中嶋 悦子(なかしま えつこ)
1965年生まれ。宮崎県出身。二男二女の母。大網白里市在住。エンカレッジ・ステーション(株)代表取締役社長。NPO法人民間児童館おおきなかぶ理事長。ありんこ親子保育園理事長。エッセイスト。
http://www.en-sta.jp
連絡先 TEL.0475-53-3509

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る