【市原市】新春チャリティー アロハフラ2019 開催

 1月27日(日)、チャリティーアロハフラが夢ホールで開催されました。総勢180名が一堂に会し、楽しいひとときを過ごすことができました。
 支援金は、市原有志の会を通して、東日本大震災被災地、いわき市四ツ倉・久ノ浜地区の「追悼・慰霊花供養」に寄付させていただきました。
 被災地の復興が進む一方、関心や支援の熱が薄らいできてるという話も聞くようになりましたが、私たち市原ハワイアンフラ協会は、今後もできる限り、支援を継続させていきたいと思っています。
(市原ハワイアンフラ協会)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…
  2.  7月21日(日)、市原市根田にある西光寺では夏休み寺子屋企画として『飴ふうせん体験』が行われた。参加したのは大人と子どもあわせて50名。…
  3.  認知症の人や家族、支援者、一般の人たちが、リレーをしながら一つのタスキをつなぎ、北海道から沖縄へと日本を縦断していくイベント『RUN伴』…
  4.  少子化が進む日本で、直面している問題は数多(あまた)ある。学校業界の中でも顕著に表れているのが部活動で、プレーをするのに必要なメンバー数…

ピックアップ記事

  1.  石粉粘土工房『花ごよみ』を主宰する澤田節子さんは、茂原市緑が丘在住。自宅兼工房には石粉粘土で作った色とりどりの作品が飾られている。石粉粘…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る