夏だ!カヌーを楽しもう

夏だ!カヌーを楽しもう

 梅雨の合間、初夏の風が心地よい横芝光町の栗山川で、東金青年の家主催『カヌー体験教室』が行われた。小学3年生以上が対象で、大人8名と子ども14名が参加した。栗山川は水深1・5から2メートルと浅く、流れも安定しているため、カヌーをするのにはうってつけ。当日は東金青年の家のスタッフと横芝光海洋クラブのメンバーが指導と手伝いにあたった。カヌー教室が行われたのは栗山川に架かる、ふれあい橋のたもと。
 漕ぐ道具、パドルは腕を直角に曲げて持つ。そしてブレードと呼ばれる、水をとらえる部分を水中に直角に入れて漕ぎ、上に向けて出したら風を切るように横向きにする。説明は手短かに「まずはやってみましょう!」と実践へ。ワクワクしている子も不安そうな子も、見よう見まねで自分なりに川へ漕ぎ出す。「あわてないでねー。ゆれたらじっとして」、「目線は前。パドルは左右同じ長さで持って」アドバイスが飛ぶ。「むずかし~」思い通りに進まず苦戦するが、バランスを崩して川へ転落してもライフジャケットを着用しているのでへっちゃら。
 同教室の手伝いに来ていた、激流下りの速さを競う競技、ワイルドウォーター千葉県代表選手の郷慎之輔さんが、転覆してもすぐに起き上がる技を披露し歓声が上がる場面も。昼食後はコースを作って進む練習やリレーをした。この頃には慣れてきた人も多く、スイスイと水面を進む姿が見られた。終了後は、口をそろえて「楽しかった!」と子どもたち。
 8月11日(日)にも同じ体験教室が行われる。料金は小中学生1000円、高校生以上1500円。夏休み、子どもと一緒に楽しんでみては。

問合せ 東金青年の家 
TEL 0475・54・1301

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…
  2. 【写真】(前列左から)会長・後藤さん、講師・片岡さん、     (後列左から)会員の常盤さん、後藤さん、市原さん、中村さん …
  3. 【写真】工房の庭にて。小原さん(左)、齊藤さん  睦沢町下之郷に2人の陶芸家が住んでいる。『夢楽工房』を共同で主宰する齊藤…
  4.  寒い冬の真っ只中、皆さんはどうお過ごしでしょうか?家にこもりがちで、外に出ない方も多いかもしれません。こんな時こそ、ウインタースポーツとし…
  5.  秋晴れのなかの11月6日、茂原公園の広場をスタートに『第19回千葉県ウォークラリー大会茂原会場』が開催された。毎年開かれているこの大会も、…
  6.  ツグミという野鳥をご存じの方も多いだろう。体長23~25㎝、白い眉斑で、頭から背面は黒褐色。羽が茶褐色で、胸から腹にかけてはうろこ状の黒い…
  7.  小湊鐵道光風台駅から、西方に歩いて15分程にある鶴峯八幡宮。鎌倉時代・建治3年(1277)に本宮大分県の宇佐八幡宮より御分霊を戴き、お祀り…
  8.  昨年も、『こでまりの夢』をお読みいただきありがとうございました。昨年は17年間のコラムをまとめ、出版することが出来ました。これもひとえに、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  コロナ禍で中止していた観音寺(鴨川市)の『ひなまつり』が3年ぶりに開催される。慶応元年(1865年)、現在の鴨川市に生まれ日本のためにと自…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る