一噌幸弘 能舞台縦横無尽ライブ

日本の古典音楽から現代の名曲を個性的な演奏者たちがジャンルを超越し
縦横無尽に音世界を創造する!!

【プログラム】
猩々乱(能楽古典)、下り葉(尺八古典本曲)、荒城の月、
また君に恋してる、地上の星、グリーン・スリーヴス
超高速悪魔の狂喜(一噌幸弘)  ほか

【出演】
一噌幸弘(笛)、山田路子(笛)、辻本好美(尺八)、高木潤一(フラメンコギター)

日 程
2019年2月11日(月・祝)
時 間
14時開演(13時30分開場)
場 所
千葉市中央区青葉町977-1

地図

千葉市中央区青葉町977-1

イベント名

一噌幸弘 能舞台縦横無尽ライブ

主催者名

青葉の森公園芸術文化ホール

参加費

全席自由 前売2,500円 当日3,000円

関連サイトURL

https://www.aobageibun.com

駐車場

無し (公園内有料駐車場ご利用可)

お問合わせ先

電話番号

043-266-3511

メールアドレス

info@aobageibun.com

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  1月8日(土)、千葉市中央区にある青葉の森公園芸術文化ホールにて公益財団法人千葉県文化振興財団主催で「見る、知る、伝える千葉 創作狂言 里…
  2.  いちはら地域ネコの会は、不幸なノラネコがいない地域社会を目指すことを目的に、平成24年に設立されたボランティア団体。地域ネコとは地域の理解…
  3.  いつも通る雑木林の奥に、輝いているかのように際立つ赤褐色の木を見つけた。マツ科マツ属の常緑高木、アカマツ(赤松)であった。  大きなもの…
  4.  昨年11月21日(日)、千葉市中央区にある青葉の森公園芸術文化ホールにて開催された『もんきりワークショップ』。午前と午後の2回行われたワー…
  5.  社交ダンスに限らず、特に魅せるスポーツにおいては選手の「表情」が大きな意味をもっていますが、このコロナ禍において、すでに2年近くの間、表情…
  6.  昨年10月19日、山武市の松尾IT保健福祉センターにて、山武市保健推進員協議会主催の『知ってる?パッククッキング~災害時常備食クッキング~…
  7.  明けましてておめでとうございます。草花や野菜と共に生活をしていると、四季の移り変わりもよりあっという間のような感じがします。昨年は園芸だけ…
  8.  市原市は東京湾に面していても、残念ながら海で楽しめる場所がほとんど無い。唯一楽しめる場所は養老川河口で、海釣り公園があり、数多くの子供から…
  9. 「晴れたら市原、行こう。」をコンセプトに、2014 年からトリエンナーレ形式で開催されてきた「いちはらアート×ミックス…
  10. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  1月8日(土)、千葉市中央区にある青葉の森公園芸術文化ホールにて公益財団法人千葉県文化振興財団主催で「見る、知る、伝える千葉 創作狂言 里…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る