カテゴリー:スタッフブログ

  • 千葉の隠れた古刹です。

    仕事で旭市にある龍福寺に行って来ました。森の中にあるとても大きな寺院で、その歴史も古く、今から約1200年前に弘法大師が不動明王を彫り安置したといわれています。 敷地内に入ると、左手に写真のような仁王門と本堂があり、門…
  • バイク通勤始めました。

    訳あって先日からバイク通勤を始めました。 バイクに乗るのは20数年ぶり。まだ寒いし、久しぶりなのでおっかなびっくりで乗ってます。 桜も開花したようなので、花見ツーリングに出かけようと思います。 購入に際してはシティ…
  • 新商品プレス試食会に行ってきました!

    焼きたてチーズ食パン専門店ふろまーじゅさんからチーズ感たっぷりの新商品“CHiCRE(チクレ)-プレミアムチーズクリームパン-“が2/26㈯新発売されるという事でプレス試食会に行って来ました! CHiCRE(チクレ)は…
  • 袖ヶ浦ふれあいどうぶつ縁に行ってきました

    1月半ばの話になりますが、 「袖ヶ浦ふれあいどうぶつ縁」に行ってきました。 ひつじやヤギ、ポニーやアルパカから 小さなひよこ、モルモット、うさぎなどなど… バケツに目一杯入ったエサを買って エサやり体験を楽しみ…
  • 猫のいる生活

    実家で猫を飼っているのですが、 この寒い時期は仲良く2匹で寄り添って寝ていることが多いです。 夜は布団の中に入ってきて一緒に朝まで寝ています。 猫に腕枕をしたり、絶妙な場所で寝られたりすると、 非常に私は寝にくい…
  • 庭でバーベキュー

    実家の庭でバーベキューをしました。 私が幼い頃から3ヶ月に1回くらいの頻度でやっている我が家の恒例行事です。特に何かのお祝いでというわけでもなく、「週末天気がいいらしいからやりますか」くらいのノリでやっています。おかげ…
  • メガネのシャンプーおすすめです

    普段はコンタクトをしていますが、休みの日や家では常にメガネをかけています。 ダメだと知りつつ、汚れたレンズを服やハンカチでゴシゴシ拭いてしまう私ですが、メガネ生活を送る方にぜひおすすめしたい商品が「メガネのシャンプー」…
  • 自宅用に一口チョコづくり

    バレンタインももうすぐ。この時期はチョコだけでなく、チョコ作りの道具もいろいろ出てきます。 今年は自宅用に一口チョコを作ろうと、シリコーン製のチョコ型を購入。あまり甘くないチョコの個包装を家族でよく食べるので、経費節減…
  • デキる猫は今日も憂鬱

    自粛生活の中、活字に飽きてきたので以前から気になっていた漫画を購入。 山田ヒツジ作の「デキる猫は今日も憂鬱」。 料理、掃除、洗濯を完ぺきにこなす黒猫の諭吉とずぼらOL幸来の夢のような話。 漫画の世界とは…
  • 今年も、初日の出を見にいきました。

    寒いと朝起きるのが億劫になる今日この頃。 初日の出だけは天気が良ければ、必ず見ようと外に足を運びます。 千葉県いすみ市の津々ヶ浦がいつもの定番です。 初日の出を待つ間、隣の方のお話を伺うと 毎年場所を…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  プラスチックのゴミ問題が深刻になって来ています。生産が簡単、ある程度の耐久性がある事などから、年間約800万トンも生産され、どこを見ても使…
  2.  春はサクラ、夏は水あそび、秋は紅葉と草花、冬はウメや野鳥観察。起伏に富んだ約53ヘクタールの広い青葉の森公園は、四季折々、様々な木々と花が…
  3.  毎月第1土曜日、茂原市中央公民館にて男性だけの料理教室『ダンディークッキング』が開かれている。1990年に開催された茂原市主催のシルバー料…
  4.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。45年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  5.  日没後に花が咲き、翌朝になると萎む1日花の月見草。御宿海岸の『月の沙漠記念公園』の一角では、大きめの黄色い花が咲くオオマツヨイグサが、毎…
  6. 「人生100年時代、どうやったら幸福な終活の日々を送れるのか。そのひとつとして、ヨーロッパで人気の体験・滞在型農園の菜園版的な、交流できる…
  7.  平成22年度から毎年、千葉県内各地で公演を行っている『おやこ de オペラ』。年齢制限を設けず0歳の子どもから入場でき、子どもたちが舞台に…
  8.  最近、市原市内の小湊鐡道沿線で、白と緑色の気動車が走っているのをご存じでしょうか。  この車両は、キハ40といい、小湊鐡道が2020年に…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  春はサクラ、夏は水あそび、秋は紅葉と草花、冬はウメや野鳥観察。起伏に富んだ約53ヘクタールの広い青葉の森公園は、四季折々、様々な木々と花が…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る