新春ドリームコンサート 夢ホールで開催!【市原市】

 皆様は「種姫(ふさひめ)」という戦国時代の女性をご存知でしょうか?そう、滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」伏姫のモデルといわれる、市原市朝生原の宝林寺に眠る里見家の姫です。
 今回3回目となります五井夢ホール「新春ドリームコンサート」では、第1部の朗読音楽劇を「種姫~ふさひめ」として、悲しみ多いと言われる戦国時代に生まれ生きた彼女の目を通し、37年間の生涯に映ったものを朗読と歌、フラメンコで綴っていきたいと思っております。
 史実と物語を丹念になぞると、そこには「愛」が根底にあると気づきます。里見家の繁栄を願い、物語内では怨霊となってしまった義姉「玉梓」をも包み込む種姫という女性は、一体どのような心の持ち主で、どのように感じて生きたのか…!琴線に触れる歌声のシンガー恭子と、高貴な生まれの玉梓を表現するフラメンコには荒濱早絵、カンテに根本めぐみ。企画と朗読・音楽は本間樺代子が担当し、いつの時代も変わらぬ「愛」を、そして第2部は「祭」がテーマの華やかな新年らしいコンサートをお届けいたします。ぜひご来場ください。(文:本間樺代子)
日時:1月23日(日) 開場13時半・開演14時
第1部:朗読音楽劇「種姫~ふさひめ」 第2部:新春ドリームコンサート
会場:五井夢ホール
料金:一般3000円、学生1500円(当日500円増し)・未就学児無料
出演:本間樺代子(朗読・pf&el)、恭子~Kyoko(vo)、荒濱早絵(フラメンコ)、根本めぐみ(カンテ)
企画:ミュージアムロフト主催:朗読音楽劇「すずの兵隊さん」実行委員会
お問合せ&ご予約:本間
Tel.090・8346・4021

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  成田市にある宗吾霊堂(鳴鐘山東勝寺)では、6月23日(日)まで、『第19回宗吾霊堂紫陽花まつり』を開催中です。本堂裏手には広大なあじさい園…
  2. 【写真】撮影者:桐谷茂生  2009年に創立された南市原写真クラブ。メンバーそれぞれが様々な課題の追求で撮影し、その成果を…
  3.  市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している房総古代道研究会は、令和6年4月、会誌『房総古代道研究(七)』(A4版82ページ)を発刊…
  4.  市原市俳句協会は、市原市が誕生した翌年の昭和39年に発足し、今年60周年を迎えた。当初の名称は「市原市俳句同好会」だったが、平成21年に子…
  5.  春に咲いたヤマグワ(山桑)の実を目当てに里山を散策した。  クワ科クワ属で高さ3~15メートルの落葉低木~高木。人の手が入らなくなった雑…
  6.  この写真は数年前の5月下旬、市原市宮原地区で撮ったものです。五井の街の近くなのですが、こんな広大な風景が見られるなんて凄いですね。  私…
  7. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…
  8. ●ハワイアンズでしか見られない迫力のパフォーマンスをお届け 「ハッピードリームサーカスin ハワイアンズ」  いわき湯本の豊富な温泉で、6…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る