美術企画展「人類への愛 鳰川誠一展」開催【茂原市】

【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)

 

 2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業の美術企画展、「人類への愛 鳰川誠一(におかわせいいち)展~初公開の遺作と千葉県の風景~」が開催されます。

 鳰川誠一(1897年~1983年)は、明治30年、現在の茂原市山崎に生まれました。結核の療養を機に絵画をはじめ、里見勝蔵に師事、昭和23年に独立美術協会会員となります。フォービスム(原色を主体とする激しい色彩と大胆な筆づかいで描く絵画運動・フランス発祥)の流れを汲みつつ、人間愛をテーマとし、墨と油彩を併用した独自の絵画で「東洋と西洋の融合」と評されました。昭和47年にはヨーロッパ芸術展にて、コマンドゥール位勲章を受賞するなど、世界的にも活躍した郷土の代表的な洋画家です。

 茂原市立美術館には、近年寄贈を受けた資料もあわせ、鳰川誠一の作品・資料が4665点収蔵されています。今回の企画展では、代表作「海女人命救助」をはじめ、未公開の遺作約60点、作者の居住した東京都墨田区所蔵の作品のほか、素描、写真資料、勲章の実物など、100点以上の資料を展示。作者の創作活動の新たな側面を紹介します。特に、新たに見つかった千葉県を描いた風景や、絵を始めた頃に茂原で描いた植物画、ベルギーでの個展会場の写真、勲章の実物などが見どころです。

 

 

●人類への愛・鳰川誠一展~初公開の遺作と千葉県の風景~
・2月14日(水)~3月24日(日) 9~17時
 会期中無休 茂原市高師1345の1(茂原公園内)
・観覧料:一般500円、前売400円
 中学生以下と障害者手帳持参の方(付添い1名含む)は無料
・学芸員による展示解説会:2/24(土)と3/17(日)は13時半~14時、
 3/2(土)は14時15分~14時45分 申込不要・無料

問合せ:茂原市立美術館
Tel.0475・26・2131

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  森や川に生息する動植物などを観察し、親子で自然を楽しみましょう!4月27日(土)、9月7日(土)、11月9日(土)の全3回に渡って行い、講…
  2.  いつの間にか春も盛り。寒いうちに庭木に寒肥(肥料)を与えておこうと思ったのに遅くなってしまいました。寒い時は庭仕事がどうしても億劫になって…
  3. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…
  4. 『リーダーハーフェン』は1982年結成の男声合唱団で、42年間その歌声を響かせてきた。構成は、トップテノール・セカンドテノール・バリトン・…
  5.  多くの映画ファンを虜(とりこ)にした女優オードリー・ヘプバーンを、前半・後半と2回に分けて掲載します。ヘプバーンは今でも日本や欧米諸国で人…
  6.  昔から『言葉3割、行動7割』という言葉があります。「子どもは親の言うことの3割までしか身に付けないが、親の行うことはその7割以上を身に付け…
  7.  市原市姉崎小学校を拠点に活動している剣道『錬心舘市原道場』。設立は1987年と長い歴史を持ち、小中学生を中心にこれまで数多くの卒業生を育て…
  8. 【写真】本須賀海岸(当写真は特別な許可を得て撮影しています)  マリンアクティビティのイメージが強い九十九里エリア。成田国…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る