置物!?壁掛け!?いいえ、シャドウボックスです

 昨年末、山武市にある成東中央公民館主催で行われた『シャドウボックス教室』。午前と午後の2回に分けて開催されたが、午後の部に参加したのは12名、悪戦苦闘しながらも3時間で個性のある作品を作り上げた。講師はシャドウボックス アトリエ サンアートの林孝子さん。
 開始直後、「シャドウボックスは初めてですか?」という林さんの問いかけにほとんどの受講者が頷いた。シャドウボックスとは、同じ絵を複数枚用いて作るハンドクラフトのこと。パーツごとに切り抜いて、ふっくらと丸みをつけることで立体感が生まれる。また、プリントに丸みをつけることで奥行きも演出されるので、額縁に入れるとよりリアリティのある作品に仕上がり、スプレーワックスをかけることでツヤもでることから『紙の陶器』とも呼ばれている。
 受講者は事前に3種類の中から選んでおいたカードを手に、カッターで切りぬきを始める。「こんなことをするのは数十年ぶりかもしれないね」と互いに話しながらも、徐々に手が進んでいく。フクロウ・おもちゃ箱・ティーカップの絵は、難易度もそれぞれだが共通しているのは、どれも細かいということ。フクロウの足やおもちゃ箱の中のスティックなど、「ここまで切って大丈夫ですか?」と何度も質問をする受講者たち。林さんは、「カッターの刃が折れてしまったらすぐに交換した方がいいので教えてください。多少切り過ぎてしまっても、後ろから補修できますので大丈夫ですよ」と声をかけるが、慎重な姿勢は変わらず。切り抜くスピードが人によって異なるので、隣同士で声を掛け合ったりして助け合う姿も。
 すべてを切り抜いたら、全部位に裏から水性のマーカーを使って周囲をなぞる。「だんだん慣れると切りやすくなった。けれど、物があるように想像して切らなければいけないのは大変でした」とほっと息をつく人も。その後は、一番上にくる紙をふっくらさせるために、竹串などを使って周りを丸める。そして、難関の積み上げ作業に入る。シリコンを竹串に適量をとって、そっと紙につけてから同じ図柄を載せていく。少し押すだけでシリコンがつぶれてしまうため、さらに慎重な空気に教室が包まれる。「フクロウの羽は上に乗せるものを少し斜めにしてあげるとより立体感がでますよ」など随所で林さんが説明しながら、教室中をせわしなく回ってチェックしていく。仕上げにスプレーをかければ完成だ。「あと2・3回やってみればもっとコツが分かって楽しくなってくるかも」と受講者たち。季節に合わせた作品を部屋に飾ってみると、気分転換にもなるのではないだろうか。受講者たちは、光の当て方や見る位置によって別の表情を出してくれる『シャドウボックス』を、この冬楽しむことができるだろう。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  『千葉県生涯大学校』は、『生きがい』『健康』『仲間づくり』を三本柱として掲げ、シニア世代の社会参加を促進する目的で、県内5地域に設置され…
  2.  12月15日(日)、茂原市市民体育館で、茂原市教育委員会主催の『もばらスポーツフェスティバル2019』が開催された。バレーボールⅤリーグ…
  3. 「ソフトテニス」、以前は「軟式テニス」と言い、日本発祥の伝統的なスポーツです。学校の部活動ではポピュラーなスポーツの一つです。現在は、ジュニ…
  4.  市原市在住の倉持光吉さんは、もうすぐ86歳になる。定年退職後、別の会社に暫く勤めていたが、体調を崩し、医者に診て貰うことになった。「自分…
  5.  ◆自転車の盗難、多発中!  市原警察署管内では自転車盗難が多発中だ。被害の多くは無施錠での駐輪による被害が多数を占め、特に、自宅など持…
  6.  昨年末、JR勝浦駅に誰でも自由に弾けるピアノが設置された。寄贈したのは平野清(きよ)さん。平野さんが長年暮らしたバンクーバーから帰国し、…
  7.  勝浦市にあるSGT美術館(東急ハーヴェストクラブ近く)では、3月29日(日)まで「ユーラシア大陸の美術展~朝鮮半島から欧州」を開催中。高…
  8. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  9.  冬枯れの草原に鮮やかに映える赤い鳥「ベニマシコ」、バードウオッチャー憧れの鳥である。体長15~16センチ、全身が紅色で黒い翼に鮮やかな二…
  10. 9月から11月にかけて茂原市総合市民センターで開催された『ばか面踊り講習会』。月1度の講習会は三度にわけて行われ、参加者約30名はひょっとこ…

ピックアップ記事

  1.  『千葉県生涯大学校』は、『生きがい』『健康』『仲間づくり』を三本柱として掲げ、シニア世代の社会参加を促進する目的で、県内5地域に設置され…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る