~子どもに身につけてほしい道徳心~

 今日、あなたは何回「ありがとう」を言いましたか?
 そう言えば、全然言っていなかったな…と、思った人も多いのではないでしょうか。私も意識して「ありがとう」を言うことはなかったので、この質問にはハッとさせられました。
 実は、親が子どもに一番身につけさせたい道徳心が、『感謝の心』だそうです。大人のあなたは『感謝の心』が身についていますか? 今ここに自分がいること(生かされていること)、相手への思いやりの気持ち、いたわり、謙虚さ、誠実さ、責任感、奉仕の心などなど…。全ては感謝の心に繋がっているような気がしますね。
 素直に感謝する心を表現すると、「ありがとう」になります。親が素直に「ありがとう」を子どもに言えば、子どもも自然と「ありがとう」と言えるようになるでしょう。「ありがとう」がたくさん言える子は、自分も人から「ありがとう」をたくさん言ってもらえますね。ガミガミと躾を教えるより、ずっと子どもはいい子に育つかもしれません。「ありがとう」は、言うのも言われるのも気持ちがいいものです。中には照れくさくてなかなか言えない、という人もいますが、やはり口に出して言わなければ、感謝の気持ちは相手に伝わらないものです。小さなことでも人からやってもらったことは「ありがとう」と伝えるといいですね。 素直な心で感謝の気持ちを表現すること。大人の方が難しいのかもしれませんね。

中嶋 悦子(なかしま えつこ)
1965年生まれ。宮崎県出身。二男二女の母。大網白里市在住。エンカレッジ・ステーション(株)代表取締役社長。NPO法人民間児童館おおきなかぶ理事長。ありんこ親子保育園理事長。エッセイスト。
http://www.en-sta.jp
連絡先 TEL.0475-53-3509

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…
  2. 「オレオレ詐欺」「振り込め詐欺」と言われ、現在も全国で多くの被害が報告されている特殊詐欺事件。千葉県警では、これらの詐欺がまず電話でコンタ…
  3.  市原特産といえば、今が旬の梨。養老川沿いの栄養豊かな土地で大事に育てられた「いちはら梨」は、大きくて歯ごたえの良いのが特徴です。これから…
  4.  6月16日、市原市少年相撲教室が開催され、豪栄道関、妙義龍関、佐田の海関はじめ境川部屋の力士たちが会場のゼットエー武道場を訪れた。朝稽古…

ピックアップ記事

  1.  袖ケ浦公園には現在およそ80匹の『地域猫』がいる。どのような猫たちをこう呼ぶのか。千葉県が作成した『地域ねこ活動に関するガイドライン』に…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 国際交流・市原市オリンピック準備委員会 月2回 姉崎地区(海外と交信あり) 外国人と定期的に交流したい、その準備のために英語…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る