淡粋さんでレディースランチをいただきました

9月の中頃、地域情報紙シティライフの広告でもおなじみ、姉崎にある『懐石料理 淡粋(たんすい)』さんで、『レディースランチ(2,300円)』をいただきました! こちらは土・日・祝祭日を除いたお昼限定で食べることができます。

先付は『嶺岡豆富』。胡麻豆腐みたいな食感で、牛乳を固めた料理とのこと。初めて食べましたが、こってりと濃厚で、後を引く美味しさです。今まで食べなかったことを後悔しました。
懐石料理 淡粋 レディースランチそして次はお造り。見てもわかる通り新鮮で美味しかったです。

懐石料理 淡粋 レディースランチ
次は八寸。お皿の上が秋でいっぱいです!
まず何から食べようかと迷ってしまいます。そしてなんだかもったいないような。
食事をしながら、「これ食べた?」「これ美味しい!」などの会話が弾みます。
さすがレディースランチ。女性同士で食べると盛り上がること間違いなしです。

懐石料理 淡粋 レディースランチ次は煮物。実は蕪も蕗も苦手な食材なのですが、お出汁で柔らかく炊かれていて、美味しくいただきました。

お食事はこの季節にぴったりの『栗ご飯』。ここまでお腹がいっぱいで食べれないかも~といいつつ、結構食べれるものです。お椀はやっぱり家で飲むお味噌汁とは別物。香りが違います。
もちろんすべて完食です。

懐石料理 淡粋 レディースランチ最後は別腹、デザートは『豆乳ココナッツ寄せ』。これまたココナッツもちょっと苦手だったのですが、優しい触感で、上にかかったソースとの相性も抜群でした。

懐石料理は見て、味わって楽しむことのでき、かなり満喫しました!ご飯を食べるということがこんなに楽しいとは!
レディースランチの他、メニューは月替わりなので、詳しくは下記ホームページをご覧ください。女子会に、ちょっと贅沢でお得なランチおすすめですよ。

●懐石料理 淡粋(たんすい) ホームページ http://www.tansui.co.jp/

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…
  2. ホソミオツネントンボ(越冬中)  日本では200種ほどのトンボが生息しているとされています。主に、春から秋に観察でき、身近…
  3. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  4.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  5. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  6.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  7.  今回と次回で、未来の話をしたいと思います。今世紀の中頃までに世界の人口は100億人を超えると言われています。気候変動により農作物の生産がま…
  8. 【写真】人々に語りかける中村医師 写真提供:PMS(平和医療団・日本)  昨年11月25日、ちはら台コミュニティセンター(…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る