淡粋さんでレディースランチをいただきました

9月の中頃、地域情報紙シティライフの広告でもおなじみ、姉崎にある『懐石料理 淡粋(たんすい)』さんで、『レディースランチ(2,300円)』をいただきました! こちらは土・日・祝祭日を除いたお昼限定で食べることができます。

先付は『嶺岡豆富』。胡麻豆腐みたいな食感で、牛乳を固めた料理とのこと。初めて食べましたが、こってりと濃厚で、後を引く美味しさです。今まで食べなかったことを後悔しました。
懐石料理 淡粋 レディースランチそして次はお造り。見てもわかる通り新鮮で美味しかったです。

懐石料理 淡粋 レディースランチ
次は八寸。お皿の上が秋でいっぱいです!
まず何から食べようかと迷ってしまいます。そしてなんだかもったいないような。
食事をしながら、「これ食べた?」「これ美味しい!」などの会話が弾みます。
さすがレディースランチ。女性同士で食べると盛り上がること間違いなしです。

懐石料理 淡粋 レディースランチ次は煮物。実は蕪も蕗も苦手な食材なのですが、お出汁で柔らかく炊かれていて、美味しくいただきました。

お食事はこの季節にぴったりの『栗ご飯』。ここまでお腹がいっぱいで食べれないかも~といいつつ、結構食べれるものです。お椀はやっぱり家で飲むお味噌汁とは別物。香りが違います。
もちろんすべて完食です。

懐石料理 淡粋 レディースランチ最後は別腹、デザートは『豆乳ココナッツ寄せ』。これまたココナッツもちょっと苦手だったのですが、優しい触感で、上にかかったソースとの相性も抜群でした。

懐石料理は見て、味わって楽しむことのでき、かなり満喫しました!ご飯を食べるということがこんなに楽しいとは!
レディースランチの他、メニューは月替わりなので、詳しくは下記ホームページをご覧ください。女子会に、ちょっと贅沢でお得なランチおすすめですよ。

●懐石料理 淡粋(たんすい) ホームページ http://www.tansui.co.jp/

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  菜の花ACはスポーツの普及、振興、強化ならびに健康づくり活動の支援事業を目的に昨年10月設立。千葉県を中心として活動している。同時に陸上競…
  2.  水辺でよく見かけるアオサギ。日本で見られるサギの仲間の中で最も大型で、長い首とスラリとした足が特徴だ。体長95センチ前後、翼を広げると1メ…
  3. 「梅ケ瀬」それは広く知られた紅葉の景勝地、そして市原には珍しい、つららを始めとする氷の渓谷でもある。養老渓谷駅の先を右に回って進み大福山の下…
  4.  森の中での生活に薪ストーブは欠かす事は出来ません。木々に囲まれた生活をする理由の1つには薪で暖を取りたい事も含まれていました。木は二酸化炭…
  5.  2015年に運行を開始したトロッコ列車「房総里山トロッコ」は、土休日を中心に五井~上総牛久~養老渓谷間を走り、開放感あふれる車窓から、春は…
  6.  国の天然記念物で、国際地質科学連合IUGSが国際境界模式地(GSSP)として承認した地磁気逆転地層・チバニアン。市は多くの人が来訪し交流で…
  7.  来月2月11日(祝)千葉県文化会館で、千葉県在住のふたりの俳優による朗読劇が行われる。出演はプロダクション・タンク所属、見上裕昭さんと、文…
  8. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  菜の花ACはスポーツの普及、振興、強化ならびに健康づくり活動の支援事業を目的に昨年10月設立。千葉県を中心として活動している。同時に陸上競…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る