名入れカレンダーの印刷承り中です

あなたのデスクの周りにも
必ず名入れカレンダーがありませんか?

あなたのオフィスを見渡してください。
机の上のデスクトップカレンダーや近くの壁にきっとカレンダーがあるはずです。
ごく当たり前の光景ですね。どこのオフィスでもそうだと思います。
それは、ビジネスの上で、スケジュール管理は必ず必要なものだから。いわばオフィスの必需品です。

image-photoスマホや携帯電話での管理も便利ですが、ひと目ですぐ分るのがカレンダーです。会議で数ヶ月先の予定を組んだりするときに、参加者全員がひと目でわかるのが壁掛けカレンダーの便利なところです。
日常生活(オフィスでも家庭でも)に一番とけこんでいる販促ツールが名入れカレンダーです。

毎年、年の瀬にいただく会社名入りカレンダーですが、使い勝手などを考えていつも同じ会社名が入ったカレンダーを使っていたりしませんか?
そうだとしたら、その名入れカレンダーは十分な販促効果をあげているということです。

1年間~数年間にわたっていつでもそばにある販促品はなかなかありません。
ご利用になるのが年末だったりするので、季節商品のようなイメージがありますが、企業用名入れカレンダーは365日使える年間商品なのです。

1冊数百円で、年間を通じて効果が持続できる販促品は、そうそうありません。
そういう面でも、コストパフォーマンスの高い法人用名入れカレンダーが見直されています。通常のお得意様だけでなく、新規のお客様にもどんどん配って1年間の宣伝をさせていただきましょう!
今年もぜひ御社の販促ツールの1番カレン堂の名入れカレンダーをご利用ください。

名入れカレンダー商品一覧を見る

会社名入りのカレンダーは便利な販促品

会社名入り(名入れ)カレンダーとは、カレンダーメーカーが製造するカレンダーの台紙(既製品)に社名などの名入れ印刷をして作成するカレンダーを総称しています。主に法人様がご利用になります。

1万冊以上の製造が見込めるカレンダーであれば、オリジナルカレンダーの作成も可能ですが、小ロットで自社のオリジナルカレンダーを制作するとなると莫大な経費がかかってしまいます。名入れカレンダーの目的は自社や自社製品の販売促進に用いることですので、それぞれの販売促進に対する予算に合わせることができるのも名入れカレンダーの特徴です。

名入れカレンダーは低コストで実用的でメリット大

既製品を事前に多く生産することで、1冊あたりのコストを低く抑えることができ、なおかつ自社名の名入れ印刷ができるということで多くの企業や商店で使用されています。現在では、デザイン点数も多く、使いやすさや印刷の美しさなどクオリティも高いながら低コストで小部数の利用ができるのが大きなメリットとなっています。

そして、何よりの効果は、お届け先の会社などに1年間掲示されることです。365日、カレンダーが御社の販売促進を担っているのです。何か必要になったときにカレンダーに目を向ければ、御社の社名や連絡先がすぐに分るという便利で効果的な販促ツールです。

文字タイプのカレンダー(文字月表)が人気です

メモ欄が広く使いやすい!名入れカレンダーは大きく分けて、壁掛け型と卓上型に別れます。
デザインは豊富にあるのは壁掛けタイプのカレンダーで、文字月表(文字が大きく印刷されスケジュールなども書き込める実用タイプ)とイラストや写真を大きく配置したポスター風のデザインに分かれます。
主にオフィスなどで喜ばれる文字タイプにも多くの種類があり、機能性や実用性が重視されており、毎年好評のカレンダーです。

名入れカレンダーのデザインで迷ったら、経済的で実用的、しかも人気の文字月表タイプがおススメです!
大きな文字で見やすく、広い工場やオフィスで人気のジャンボサイズもあります。

名入れカレンダー商品一覧を見る

 

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  いちはら地域ネコの会は、不幸なノラネコがいない地域社会を目指すことを目的に、平成24年に設立されたボランティア団体。地域ネコとは地域の理解…
  2.  いつも通る雑木林の奥に、輝いているかのように際立つ赤褐色の木を見つけた。マツ科マツ属の常緑高木、アカマツ(赤松)であった。  大きなもの…
  3.  昨年11月21日(日)、千葉市中央区にある青葉の森公園芸術文化ホールにて開催された『もんきりワークショップ』。午前と午後の2回行われたワー…
  4.  社交ダンスに限らず、特に魅せるスポーツにおいては選手の「表情」が大きな意味をもっていますが、このコロナ禍において、すでに2年近くの間、表情…
  5.  昨年10月19日、山武市の松尾IT保健福祉センターにて、山武市保健推進員協議会主催の『知ってる?パッククッキング~災害時常備食クッキング~…
  6.  明けましてておめでとうございます。草花や野菜と共に生活をしていると、四季の移り変わりもよりあっという間のような感じがします。昨年は園芸だけ…
  7.  東金市の八鶴湖畔に建つ『八鶴館(はっかくかん)』は、明治創業の割烹旅館として長年人々に愛されてきた。現存する建物は大正から昭和初期に建てら…
  8.  袖ケ浦市久保田在住の淡彩画家、澤井幸男さん。自身の作品『渓流の詩』がドイツ・エアバッハブドウ栽培組合ブランドワインのボトルラベルに採用され…
  9.  先月12月4日(土)、栃木県那須塩原市で行われた第30回関東中学校駅伝競走大会で、千葉県代表として出場した五井中学校と有秋中学校が優秀な成…
  10.  市原市は東京湾に面していても、残念ながら海で楽しめる場所がほとんど無い。唯一楽しめる場所は養老川河口で、海釣り公園があり、数多くの子供から…

ピックアップ記事

  1.  昨年11月21日(日)、千葉市中央区にある青葉の森公園芸術文化ホールにて開催された『もんきりワークショップ』。午前と午後の2回行われたワー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る