認知症を考える

みんなで認知症にやさしい街、地域について考えていきます。
2回目は予防のための体操(歌いながら筋トレ)を体験してみましょう。
希望の方は申込みが必要です。4月18日から申込みいただけます。
この講座を受けていれば、認知症は怖くありません。

 

5月14日(火)10:00~11:30 認知症サポータ講習
5月21日(火)10:00~11:30 予防の体操の体験
5月28日(火)10:00~11:30 私たちにできる事を考えよう

日 程
2019年5月14日~2019年5月28日
時 間
10:00~11:30
場 所
市原市姉崎2150-1

地図

市原市姉崎2150-1

イベント名

認知症を考える

主催者名

市原市立姉崎公民館

参加費

無料

関連サイトURL

駐車場

有り

お問合わせ先

電話番号

0436-61-0124

メールアドレス

m-kuniyoshi.an@kouminkan.jp

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る