高級中華料理をリーズナブルにゆったり楽しむ 中国創彩厨房 彩煌蓮

清潔感あふれる店内、あっさりした優しい味で、女性やご年配に人気のお店。オーナー一人で料理を提供、ディナータイムは料理やお酒をゆっくり楽しんで頂きたいと、席が空いていても入店をご遠慮いただく場合があるので夜の来店の際は予約か電話確認を。メインは夜で、3周年を迎えるにあたり好評のホテル風定番セットにフカヒレの姿煮の入った全5品を一人3500円で。しかも8月末までオーダーされた方にドリンク(アルコール含)付。他にも、写真の3500円のオススメコースやレディースランチ1250円も人気!
★ホテル風 定番セット 3,500円
  ・フカヒレの姿煮
  ・牛カルビの黒コショウ炒め
  ・季節野菜と海鮮二種の塩味炒め
  ・芝えびのチリソース煮
  ・ヒレ肉の黒酢仕立て
★飲み放題パック 4,500円より
  (料理7品デザート付)
4名様以上で要予約

中国創彩厨房 彩煌蓮(さいふぁ~れん)
住所/市原市八幡2384-61
営業/11:30~14:30(LO.14:00) 
    7:00~22:00(LO.21:30)
定休/月曜日
駐車場/有り
座席数/個室10名・テーブル席20名
TEL/0436-43-3337

大きな地図で見る

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…
  2. 【写真】「川面に映える」Ⓒ市原光恵  6月6日から11日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される…
  3.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…
  4.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  5.  移住者の視点で、いすみ市と周辺の魅力的な場所をまとめたガイドブック『田舎歩き方・ 暮らし方♯1 千葉県いすみ市とその周辺2024』が4月2…
  6.  ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルなど、紀元前3000年前に存在した巨大な恐竜たちが千葉港に大集結。  リアルな恐竜ロ…
  7.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  8. 【写真】アブドゥルラーマン・アブダラ『最後の3人』(平三)  千葉県誕生150周年記念事業『百年後芸術祭~環境と欲望~内房…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る