50年代のヨーロピアン風にリニューアルOPEN!アトリエCOCCOLINO

5月23日(木)にリニューアルオープンした『アトリエCOCCOLINO』店内はクリスタルガラスを用いたシャンデリアやイギリスから取り寄せたアンティークの鉄柵など、まるで50年代のヨーロッパの雰囲気。早速通った方々は「まるでセレブになった気分」と評判も上々。
ココリノと言えば全員技術者のトップスタイリストが施術をしてくれることで有名。アシスタントを置かないのは、最初から最後までお客様をトータルプロデュースしたいという想いと、美容室とは頭だけやるのではないというオーナーの考え。スタッフそれぞれに個性があり、ライフスタイルから相談に乗ってくれるのも面白く、HPのブログは必見!
とにかく質にこだわるココリノは、パーマ剤・カラー剤などを厳選し、髪の毛だけではなく、肌ケアから安全な施術を心がけている。確かな技術とくつろぎの空間も相まって、常連が長年通い続けているのも頷ける。
対応は1時間1人と決めているようで、事前に予約はした方が良いが、カウンセリングや長時間のアイドルタイムなどは極力削減しているので、ストレスを感じることも無い。
老若男女問わず、時代・ライフスタイルに合わせて可愛く、オシャレで素敵なヘアスタイルにしてくれるので、このリニューアルを機に通ってみては。
060112

アトリエCOCCOLINO

住所/市原市五井東2-5-17
営業/平日・祝日/10:00~20:00日曜日/9:00~18:00
定休/毎週火曜日 駐車場/あり
URL/http://www.atelier-coccolino.com/
フリーダイヤル0120-24-3427
【要予約】当日予約も可能 TEL/0436-24-3427


大きな地図で見る

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  いつもの房総丘陵の奥で、シイ属の朽木に五百円玉くらいの変わったキノコの幼菌を発見!一カ月ほど経つと表皮が破れ、中からタールのようなテラテラ…
  2.  およそ20年もの間、秋から冬の気温の低い時期にかけて、毎年一年分の手作りベーコンを作ってきました。肉の表面に塩、胡椒、ハーブ類を擦り付け、…
  3.  8月28日(日)まで、千葉市中央区にある千葉市科学館では『科学捜査展season3~真実の相棒~』が開催されている。ミステリーは、小説やド…
  4.  5月24日(火)、五井公民館で『房総太巻き寿司教室』が開催された。主催は市原市ボランティア連絡協議会(以下V連協・鈴木幹夫会長)のFF部。…
  5.  周囲に迷惑をかけず人生を終わらすための『終活』。身の回りの品や資産の整理などの準備を行い、人生のセカンドステージをより良く過ごすためにライ…
  6.  人間誰しも間違いや失敗は起こします。子どもなら尚更です。子どもが間違いや失敗した後に、周りの大人がどのような対応をするかで、その子の考え方…
  7.  茂原市在住・黛葉(まゆずみよう)さんが初めて本を出版しました。飼っていた2匹の猫、マミ&モモのエピソードを抜粋した体験記と、モモのファンタ…
  8.  初夏になると近所にある水路の斜面一画に、藤の花のような紫のグラデーションがきれいな、ナヨクサフジの花が咲き誇ります。  ナヨクサフジは、…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  8月28日(日)まで、千葉市中央区にある千葉市科学館では『科学捜査展season3~真実の相棒~』が開催されている。ミステリーは、小説やド…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る