お客様のお店の歴史と歩みを知りました。

お土産もOKの手づくり餃子

こんにちわ。
営業部の久保田です。
只今、私が担当をさせて頂いている五井駅西口の森田屋様のメニュー制作を進めています。
森田屋さんは1958年【昭和33年】に甘味処として開店しその後、食堂をスタート。
1976年【昭和51年】に旧イトーヨーカドー市原店、
1979年【昭和54年】イトーヨーカドー姉崎店、
1983年【昭和58年】屋号を変えた高山らーめんを旧イトーヨーカドー八幡宿店にそれぞれ出店しました。
その後、時代の流れと共に、近隣には大型ショッピングモールが次々とオープンしたことで姉崎店、八幡宿店は退店。
旧イトーヨーカドー市原店が閉店した2010年【平成22年】5月まで営業後、同年11月に現五井駅西口旧道沿いの現店舗をオープンしました。
2018年【平成30年】には創業60周年を迎え今月より屋号を【森田家】へと変更しメニューも一新するとの事で準備中です。
昔懐かしい醤油らーめんは、サッパリとして大変ほっとする味です。
また私のお気に入りは手づくり餃子。
ボリュームもありお持ち帰りも出来るので、気になる方はぜひご賞味を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る