ハーブ王子のしあわせ健康レシピ 1

 皆さん初めまして。陽気もだんだんと暖かくなり、野の草花も一斉に芽を吹きだす季節になってまいりました。これから一年間、素敵なハーブの世界を知ってもらうべく、ハーブ王子こと私、リョージが皆様と一緒に、楽しみながら学んでいきたいと思います。
さて、皆さんは「ハーブ」というとどんな事を連想しますか?ハーブティ?アロマ?それとも料理?そう、ハーブの使い道は思いの他たくさんあります。キャンドル、石鹸、防虫剤、薬、リンス、ポプリ入浴剤、それからお部屋に飾るリースなど、普段気が付かないところでも様々な分野で活用されています。
ハーブの歴史はたいへん古く、最近の研究では原始時代からすでに胃や歯痛のために使われていたことが分かっています。そう、ハーブは人類の歴史が始まった何十年も前から使われてきたのです。ですが、科学の発達と共にその恩恵は次第に忘れ去られるようになってしまいました。安易な人工的な物に取って代わられるようになってしまったのです。
よく「ハーブは敷居が高そう」という声を耳にしますが、そんな事はありません。自分の生活の中に、少しだけ取り入れてみればいいだけなのですから。ハーブの世界に失敗はありません。もし料理などでハーブを使いすぎてしまったなと感じたら、次からはちょっぴり加減を変えてあげればいいだけなのです。
早朝に、自分で摘んだハーブの葉にお湯を注ぎ飲んでみて下さい。たちまち身体中にエネルギーが沸き上がってくるのを感じるはずです。ラベンダーやミント、カモミールの香りを胸いっぱいに吸い込んでみて下さい。世界中の幸せを独り占めしたような気分にさせてくれるはずです。それでは、今から素敵なハーバルライフを楽しむための、代表的な6つをご紹介します。

●ローズマリー…お肉料理、ティーなど。認知症予防効果あり。
●ミント…ティー、お菓子の香料、歯磨き粉など。
●カモミール…風邪をひいたときのティー、お菓子、入浴剤など。
●ラベンダー…香料、防虫剤、入浴剤など。
●セージ…お肉料理、ティー、防虫剤など。殺菌効果あり。
●タイム…料理、ティー、入浴剤など。

以上のどれもが皆さんが耳にした事があって、ガーデニングセンターで簡単に手に入る物ばかりです。殆どのハーブは丈夫なので、お庭に植えても鉢植えしても大丈夫。
さあ、これから貴方もハーブと共に、思いっきり幸せな気分を味わってみませんか?

長谷川良二。市原市在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。公民館でのハーブの指導や、料理教室を開催しながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  山武郡横芝光町で戦前から自家製のぶどうでワインを作り続けてきた『齊藤ぶどう園』では、新たな後継者である齊藤雅子さんが日々奮闘しながら、…
  2.  先日から、各ニュースで報道されていた『5段階の警戒レベルを用いた避難情報』。国が平成30年7月の西日本豪雨の被害を踏まえ改訂したもので…
  3.  5月2日(木)、市原湖畔美術館で開催されたのは『房総里山芸術祭 いちはらアート×ミックス2020 キックオフイベント』。総合ディレクタ…
  4.  5月12日(日)、ゼットエー武道場相撲場にて市原市民体育大会相撲競技が、市原市相撲協会(藤田明男会長)主管で開催された。当日は小中学校…
  5.  4月27日(土)、有秋公民館主催で行われた『フラワーアレンジ』には7名の男女が集まった。5月12日(日)の母の日を控えていたこともあり…
  6.  市原市在住の大水優香(おおみずゆか)さんは昨年5月から今年3月にかけて、国家プログラムの1つ『日本語パートナーズ派遣事業』によりタイの…
  7.  朝起きてから夜寝るまで、私たちの暮らしは守られています。世界各地からニュースとして入ってくる戦争や内乱、飢餓など、国全体を巻き込むよう…
  8.  現在、茂原市立美術館・郷土資料館では新たな『茂原市史』を編纂しており、歴史に関わる様々な情報を募集している。「茂原市は、茂原町、鶴枝村…
  9.  平成29年に県指定文化財として登録された椎津城跡は、足利氏・武田氏・里見氏・北条氏らが争奪をくり返した中世の城郭で、房総の戦国史におい…
  10.  アジアを代表する美の祭典『ミセスアジア』への第一歩となる『ミセスジャパン』の地区予選大会が、5月19日、東金市の最福寺において開催され…

ピックアップ記事

  1.  山武郡横芝光町で戦前から自家製のぶどうでワインを作り続けてきた『齊藤ぶどう園』では、新たな後継者である齊藤雅子さんが日々奮闘しながら、…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル ショートテニス三和 (月)13~16時 三和コミュニティ 会費:半年5,000円 見学、体験大歓迎 貸しラケットあり 菊池 …

スタッフブログ

ページ上部へ戻る