ハーブ王子のしあわせ健康レシピ 1

 皆さん初めまして。陽気もだんだんと暖かくなり、野の草花も一斉に芽を吹きだす季節になってまいりました。これから一年間、素敵なハーブの世界を知ってもらうべく、ハーブ王子こと私、リョージが皆様と一緒に、楽しみながら学んでいきたいと思います。
さて、皆さんは「ハーブ」というとどんな事を連想しますか?ハーブティ?アロマ?それとも料理?そう、ハーブの使い道は思いの他たくさんあります。キャンドル、石鹸、防虫剤、薬、リンス、ポプリ入浴剤、それからお部屋に飾るリースなど、普段気が付かないところでも様々な分野で活用されています。
ハーブの歴史はたいへん古く、最近の研究では原始時代からすでに胃や歯痛のために使われていたことが分かっています。そう、ハーブは人類の歴史が始まった何十年も前から使われてきたのです。ですが、科学の発達と共にその恩恵は次第に忘れ去られるようになってしまいました。安易な人工的な物に取って代わられるようになってしまったのです。
よく「ハーブは敷居が高そう」という声を耳にしますが、そんな事はありません。自分の生活の中に、少しだけ取り入れてみればいいだけなのですから。ハーブの世界に失敗はありません。もし料理などでハーブを使いすぎてしまったなと感じたら、次からはちょっぴり加減を変えてあげればいいだけなのです。
早朝に、自分で摘んだハーブの葉にお湯を注ぎ飲んでみて下さい。たちまち身体中にエネルギーが沸き上がってくるのを感じるはずです。ラベンダーやミント、カモミールの香りを胸いっぱいに吸い込んでみて下さい。世界中の幸せを独り占めしたような気分にさせてくれるはずです。それでは、今から素敵なハーバルライフを楽しむための、代表的な6つをご紹介します。

●ローズマリー…お肉料理、ティーなど。認知症予防効果あり。
●ミント…ティー、お菓子の香料、歯磨き粉など。
●カモミール…風邪をひいたときのティー、お菓子、入浴剤など。
●ラベンダー…香料、防虫剤、入浴剤など。
●セージ…お肉料理、ティー、防虫剤など。殺菌効果あり。
●タイム…料理、ティー、入浴剤など。

以上のどれもが皆さんが耳にした事があって、ガーデニングセンターで簡単に手に入る物ばかりです。殆どのハーブは丈夫なので、お庭に植えても鉢植えしても大丈夫。
さあ、これから貴方もハーブと共に、思いっきり幸せな気分を味わってみませんか?

長谷川良二。市原市在住。ハーブコーディネーター、ガーデニングコーディネーター、歯科医師。公民館でのハーブの指導や、料理教室を開催しながら自然栽培で野菜を育て、養鶏、養蜂にもトライ中。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…
  2.  市原市不入の市原湖畔美術館にて、企画展『レイクサイドスペシフィック!─夏休みの美術館観察』が7月20日(土)に開幕する。同館は1995年竣…
  3. 【写真】長沼結子さん(中央)と信啓さん(右) 『ちょうなん西小カフェ』は、長生郡長南町の100年以上続いた小学校の廃校をリ…
  4.  沢沿いを歩いていたら、枯れ木にイヌセンボンタケがびっしりと出ていました。傘の大きさは1センチほどの小さなキノコです。イヌと名の付くものは人…
  5. 『道の駅グリーンファーム館山』は、館山市が掲げる地域振興策『食のまちづくり』の拠点施設として今年2月にオープン。温暖な気候と豊かな自然に恵…
  6.  睦沢町在住の風景写真家・清野彰さん写真展『自然の彩り&アートの世界』が、7月16日(火)~31日(水)、つるまい美術館(市原市鶴舞)にて開…
  7.  子育て中の悩みは尽きないものですが、漠然と考えている悩みでも、種類別にしてみると頭の整理ができて、少し楽になるかもしれません。まずは、悩み…
  8.  市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している房総古代道研究会は、令和6年4月、会誌『房総古代道研究(七)』(A4版82ページ)を発刊…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】教室の講師と子どもたち  JR浜野駅前と五井駅前でダンススタジオを経営する堀切徳彦さんは、ダンス仲間にはNALUの…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る