ハーブ王子のしあわせ健康レシピ

今年ももう残りわずか。新しい年号が5月から始まり、梅雨の長雨や今まで経験した事の無いような台風被害によって、きっと忘れられない年になるのではないかと思います。
私のところでは、2群いた蜜蜂の巣箱の1つが強風で倒され、おそらく夜のうちに逃亡してしまったのか、翌朝には全く気配がありませんでした。もう一つの群れは、台風で弱っているところにスズメバチ軍の攻撃を受け、ほぼ全滅してしまいました。目の前で蜜蜂達が必死に戦っていても、人間は呆然と立ちすくむだけで何も為す術が無いのです。
そうして今年の養蜂を諦めざるをえない状況から1カ月程経ち、ある巣箱の設置場所近くに住む知人から、庭に種類は分からないが蜂の群れが固まっているから見に来て欲しいと頼まれました。早速その日の夕方に訪ねてみると、確かに蜜蜂の群れが一塊になって軒下の隅の方にぶら下がっています。群れも大分小さくなって、すっかり弱り果てていましたが、きっと自分の巣箱から逃げて行った蜜蜂達に違いありません。大変な災害に遭いながらも一生懸命に生き延びようとしていたのです。
温暖化により年々大きくなる自然災害、私達は人間だけではなく、虫や植物、動物達も同じ様に大きな犠牲を払っている事を知らねばならないのではないでしょうか。

★クリスマスのハーブ・ローストチキン
●材料(2人分)
鳥モモ肉2本、ハーブ(タイム、ローズマリーなど) 適量、ニンニク1片(擦り下ろし)、赤ワイン適量、塩胡椒 少々、オリーブオイル適量
●作り方
1 .モモ肉に塩胡椒、ハーブ類、擦り下ろしニンニクを擦り込み、赤ワインをかけて一晩冷蔵庫で寝かせる
2 .皮を上にして200度のオーブンで20分程温め、表面に焦げ目が付いたら温度を160度に下げ、ひっくり返して更に30分程温める。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…
  2. ホソミオツネントンボ(越冬中)  日本では200種ほどのトンボが生息しているとされています。主に、春から秋に観察でき、身近…
  3. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  4.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  5. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  6.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  7.  今回と次回で、未来の話をしたいと思います。今世紀の中頃までに世界の人口は100億人を超えると言われています。気候変動により農作物の生産がま…
  8. 【写真】人々に語りかける中村医師 写真提供:PMS(平和医療団・日本)  昨年11月25日、ちはら台コミュニティセンター(…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る