市原市子ども読書活動推進フォーラム2015「読んで、遊んで、本を好きになろう!」

〇内容
第1部:人形劇「ジャックと豆の木」 人形劇団「Z」公演
第2部:「楽しい読書教育~こどもも大人も本の世界で遊びましょう~」
お子さんたちにステージに上がってもらい、本を使った遊び(アニマシオン)を行います。
実演は、NPO法人日本アニマシオン協会理事長 黒木秀子(くろきひでこ)先生。
こんな本でこんな遊びができる、こんな本でこんな会話が広がる等、具体例を提示しながら読書教育の方法を紹介します。大人もこどもも会場で一緒に遊んでみましょう。
ブックフェア:アニマシオンに関する本、お子さんが楽しく読書を進められるような本の販売あり。
〇定員 450名 
〇無料託児あり(生後10ヶ月~未就学児 要予約 10/1(木)締切)
〇手話通訳あり
〇申込方法 電話・FAX・中央図書館直接来館・ホームページ(9月1日(火)9時30分受付開始)
★同時大募集!
ステージに上がって本を使った遊び(アニマシオン)を体験してくれる小学生
「読んでもらうのは好きだけれど、自分ではなかなか読書に手が出せない・・」
そんなお子さんに、本の楽しさや自分で読む喜びを感じてもらいます。
対象 1~3年生・4~6年生 各先着20名
申込方法 電話・FAX・中央図書館直接来館・ホームページ
FAX申し込み用PDFはこちら

日 程
平成27年10月9日 (金)
時 間
午後1時~4時
場 所
市原市市民会館 小ホール(住所: 市原市惣社1-1-1 )

地図

</p> <pre>市原市市民会館

イベント名

市原市子ども読書活動推進フォーラム2015「読んで、遊んで、本を好きになろう!」

主催者名

市原市子ども読書活動推進フォーラム実行委員会・市原市教育委員会

参加費

無 料

関連サイトURL

http://www.library.ichihara.chiba.jp/

駐車場

有 り  (数に限りがあるため、公共交通機関推奨)

お問合わせ先

電話番号

0436(23)4946

メールアドレス

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】チバニアンガイドの皆さん  2020年1月、市原市田淵の地磁気逆転層を含む地層『千葉セクション』がGSSP(地質年…
  2.  前回、近い将来起こるであろう世界的な食糧問題について書きましたが、多くの学者は、私達が生き延びるには人間が何万年と育んできた古来からの農法…
  3. 【写真】『音楽堂in市原《私の十八番》ガラコンサート』にて。ヴァィオリン・川井郁子さん、ピアノ・熊本マリさん  市原市市制…
  4. ホソミオツネントンボ(越冬中)  日本では200種ほどのトンボが生息しているとされています。主に、春から秋に観察でき、身近…
  5. 【写真】いちはらフィールドマップ巡り・市原にて  市原市姉崎在住の石黒修一さん(76)は、『地域を知り・守り・愛する』とい…
  6.  近年、湾岸沿いの工場夜景が注目され、ナイトクルーズが運航されるほどになっていますが、多くの石油・化学工場が林立する市原市の五井・姉崎海岸付…
  7. 【写真】ダリア花(茂原市立美術館蔵)  2月14日(水)~3月24日(日)、茂原市立美術館で、千葉県誕生150周年記念事業…
  8.  今回は、自分の好きなベストスリーに入る監督を取り上げます。読者の方々には、作品は知っているけれど、監督には馴染みがない、という方もいらっし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】チバニアンガイドの皆さん  2020年1月、市原市田淵の地磁気逆転層を含む地層『千葉セクション』がGSSP(地質年…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る