第7期いちはら市民大学受講生の募集

いちはら市民大学は「いちはらを知りたい」、「仲間づくりをしたい」、「地域のために何かしたい」と考えている方のための講座です。

講座は2年制で、1年目に市原の歴史や文化などについて学習する基礎講座(全16回)を受講し、2年目に様々な分野をより深く学習する専門コース(全10回程度)へと進み、市原で自分たちができることについて楽しみながら学びます。
【申込方法など】
市原市内の公民館やコミュニティセンターなどにある申込書に必要事項を記載のうえ、電子メール・郵送・FAXにて、5月10日までに市原市生涯学習センターへ提出してください。
定員:100名程度、対象:義務教育年限を修了した市内在住・在勤・在学の方

日 程
2019年5月31日~2022年2月
時 間
講座により、時間異なる
場 所
サンプラザ市原(住所:市原市五井中央西1-1-25)ほか

地図

市原市五井中央西1-1-25

イベント名

第7期いちはら市民大学受講生の募集

主催者名

市原市教育委員会 生涯学習センター

参加費

 1年目 3,070円、 2年目 2,050円

関連サイトURL

https://www.city.ichihara.chiba.jp/bunka/320syougai/simindaigaku.html

駐車場

有り

お問合わせ先

電話番号

0436-20-1180

メールアドレス

syougaigakusyuu-center@city.ichihara.lg.jp

※イベントの開催情報などは変更になる場合がありますので、事前にご確認の上お出掛けください。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  今年8月1日、スタートしたばかりの『茂原シニアアンサンブル(以下、茂原SE)』。茂原市ほのおか館(本納公民館)にて、毎週土曜日に練習を行っ…
  2. [caption id="attachment_37361" align="alignright" width="150"] 稲荷の祠[/c…
  3.  明治時代から天然ガスの採掘が行われている茂原市で、天然ガスに焦点を当てたご当地検定「もばら検定ガス博士」が8月29日・30日に行われました…
  4.  先日のこと。いつものようにパソコンデスクにコーヒーカップを置きました。その時、フッと『こぼしそうだな…』と思ったんです。その後、席を立って…
  5.  つぶらな黒い眼が愛くるしい『ウリ坊まん』。大多喜町特産のタケノコと、同じく町内で獲れるイノシシの肉が具材の肉まんだ。 [capt…
  6. 「持続化給付金」は新型コロナウイルスの影響で売り上げが大きく落ち込んだ事業者が対象で、確定申告の書類や通帳の写しなどを添付し申請、認められれ…
  7.  写真は、昨年10月25日、台風21号の影響による豪雨の直後に、市原市・新番場橋の上から撮影したものです。川幅いっぱいに増水した川の水が今に…
  8.  昨秋の集中豪雨で作品・建物共に被災し、休館していたホキ美術館(千葉市緑区)が8月1日、約9カ月ぶりにリニューアルオープンした。新たなスター…

ピックアップ記事

  1.  今年8月1日、スタートしたばかりの『茂原シニアアンサンブル(以下、茂原SE)』。茂原市ほのおか館(本納公民館)にて、毎週土曜日に練習を行っ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る