少年

少年
文と絵 山口高弘

 女性店員がつかつかと歩いて行って、テーブルの上に座るのは…と静かに注意しました。15歳くらいの少年が謝ってテーブルから下り、仲間の5人が姿勢を正しました。そらみろ、僕はせいせいしてスパゲティを口に入れました。放課後に私服に着替えたら気が大きくなったクラスの冴えない男子たち、といった連中が、携帯片手に飲食店で騒いでいたのです。わかる、わかるよ、少し悪いふりすると楽しいのは。いづらくなった彼らはテーブルにがちゃがちゃぶつかりながら僕の前を過ぎ、店を出ていきました。
 やれやれ。自分を棚に上げて良識ぶって、会計しようとすると財布がない。テーブルの上に置いていたはず…あの学生め!びっくりして立ち上がり、慌てて探すと鞄のポケットにありました。「どっちが冴えないんだか」、僕は15歳の自分に頭の中で笑われました。
 どうも風が強いといけない。今年は桜が早かったからなおいけない。5月になった気で4月を過ごし、3月みたいな寒い陽気に面食らって。家路の桜木は葉桜で、その濁った緑は春の期待に上塗りした墨に見えました。
 よく晴れた土曜日の午後。国道は物憂げな渋滞で、車は西日に光っている。どの助手席も眠そうです。退屈のせいか色んな後悔ばかりが浮かんで、僕の頭は事故渋滞でした。ふと、前の車の中が笑いで沸いたのが見えました。
 前方から15歳くらいの3人組の少年が、手を振って道路脇を自転車で走って来たのです。今流行のエアーロックバンドの、あの白塗りの顔で。片手でリズム良く音頭を取って、渋滞に苛立つ車列を順に笑わせて過ぎていく。いえーい。僕も吹き出して笑ってしまって、女々しい後悔たちは春風に吹き消えました。
 ありがとう、救われた。愛すべき少年の心を後方に見送ると、前の信号は青に変わっていました。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  森や川に生息する動植物などを観察し、親子で自然を楽しみましょう!4月27日(土)、9月7日(土)、11月9日(土)の全3回に渡って行い、講…
  2.  いつの間にか春も盛り。寒いうちに庭木に寒肥(肥料)を与えておこうと思ったのに遅くなってしまいました。寒い時は庭仕事がどうしても億劫になって…
  3. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…
  4. 『リーダーハーフェン』は1982年結成の男声合唱団で、42年間その歌声を響かせてきた。構成は、トップテノール・セカンドテノール・バリトン・…
  5.  多くの映画ファンを虜(とりこ)にした女優オードリー・ヘプバーンを、前半・後半と2回に分けて掲載します。ヘプバーンは今でも日本や欧米諸国で人…
  6.  昔から『言葉3割、行動7割』という言葉があります。「子どもは親の言うことの3割までしか身に付けないが、親の行うことはその7割以上を身に付け…
  7.  市原市姉崎小学校を拠点に活動している剣道『錬心舘市原道場』。設立は1987年と長い歴史を持ち、小中学生を中心にこれまで数多くの卒業生を育て…
  8. 【写真】本須賀海岸(当写真は特別な許可を得て撮影しています)  マリンアクティビティのイメージが強い九十九里エリア。成田国…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る