夏休み♪近場のお出かけ情報&花火大会

※日程や内容等は変更される場合があります。
お出かけ前にご確認ください。

●市営プール
 臨海プール、姉崎プール、八幡プールがオープン中。夏の太陽の下、手軽な市営プールで泳ぎや水遊びを皆さんで楽しんでください。
◇8月31日(日)まで 一般利用9時~16時45分 料金一般390円、中高生190円、小学生以下無料(市内在住在勤在学以外の方は1.5倍)

問合せ 臨海/公園管理所 
TEL0436・21・4443 
問合せ 姉崎/姉崎公園管理所 TEL0436・61・1828 
問合せ 八幡/八幡公園管理所 TEL0436・43・2368

●姉崎神社夏季例大祭
 大勢の氏子が境内に集まり、神事が行われます。12時頃から神輿が町内を練り歩きます。

◇7月20日(日) 10時~
 問合せ 姉崎神社 TEL0436・61・5040

●オリジナルメーカー海づり公園 海の日無料開放日 
 海の日を記念して施設を無料開放。釣り客だけでなく、見学に訪れた人も無料です。ちば眺望100景にも選ばれた風景も楽しめます。

◇7月21日(祝) 6時~21時、釣り桟橋の利用は20時半まで 入場無料、釣り道具のレンタルは有料
問合せ 海づり公園
TEL 0436・21・0419

●牛久八坂祭
 江戸時代から続く八坂神社の祭礼。本祭は2日間にわたり、牛久商店街とその周辺に露店が立ち並ぶ地域一番の祭りです。上宿・中宿・下宿の氏子たちが山車を引き、市文化財である「牛久ばやし」を演奏します。

◇7月25日(金)18時~・26日(土)17時~
問合せ (一社)市原市観光協会 TEL0436・22・8355

●ブルーベリー収穫体験
 小湊鉄道里見駅近く。栽培するブルーベリーの摘みとりができます。スタッフが案内。生育状況や気候などで収穫できない場合もあるので、必ず当日お問合せの上、お出かけください。

◇8月下旬までの第1・3(土)(日) 9時~16時 料金は当日要問合せ
問合せ 喜動房倶楽部
TEL 0436・50・8005

●県内近隣の花火大会
◇第52回 東京湾口道路建設促進 富津花火大会 7月26日(土) 19時20分~ 約6000発

◇鴨川市納涼花火 鴨川大会 7月29日(火) 19時半~ 約3000発

◇第13回袖ケ浦市民ふれあい夏まつり 8月2日(土) 20時~ 2000発

◇一宮町納涼花火大会 8月2日(土) 19時10分~ 5000発

◇幕張ビーチ花火フェスタ(第36回千葉市民花火大会) 8月2日(土) 19時半~ 約15000発

◇亀山湖上祭・君津市民花火大会 8月2日(土) 19時半~ 5000発

◇大網白里 第16回浜まつり花火大会 8月9日(土) 19時半~ 3000発

◇かつうら若潮まつり花火大会 8月12日(火) 19時半~ 2000発

◇第67回 木更津港まつり花火大会 8月15日(金) 19時15分~ 約8000発

◇千葉市生実町花火大会 8月15日(金) 20時~ 約3500発

◇詳しくはホームページ・ちばの観光まるごと紹介
http://www.kanko.chuo.chiba.jp/

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  里山では、初夏に散房花序の白い小さな花をたくさん咲かせたガマズミが実っている頃です。スイカズラ科ガマズミ属のガマズミは高さ5メートルほどの…
  2. 『ほう ほう ほたる来い♪』『ひらいた ひらいた なんの花がひらいた♪』。毎月第1・第3水曜日、茂原市本納のほのおか館の2階からは『かなりや…
  3.  東金こども科学館にて、『自然の中のオオカミを知ろう』と題したパネル展が10/10(月・祝)まで開催されている。主催の『オオカミと里山を考え…
  4.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…
  5.  毎月第1・3月曜日に、市原市福祉会館で開催されているのは『障がい者のヨーガ教室』。13時半から14時50分まで、講師の小林正子さんとアシス…
  6.  上総国の豪族・上総広常(?~1183)は、鎌倉幕府設立の功労者として歴史に名が刻まれる。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、広常が源頼…
  7.  茂原市谷本の住宅街で、工房・蔓gali(ツルガリ)を構える村越達也さんは、山葡萄(ぶどう)の籠バッグや財布を制作している。もとは旅行関係の…
  8.  大福山は市原市の最高峰。標高285mの山頂には日本武尊を祭った白鳥神社が鎮座し、東側の展望台からは北にスカイツリー、南には房総の山々が見渡…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る