サッカー市民球団 VONDS ICHIHARA 選手紹介

村山翔軌(FW)
背番号8

「千葉市出身でVONDSに所属する前はSAI市原でプレーしていました。5歳の時に祖母がサッカーボールを買ってくれたことがきっかけでサッカーを始め、子どもの頃はひたすら家でも公園でもサッカーをしていました。趣味はフットサルで、消防設備の点検や工事の仕事をしながらVONDSでサッカーに励んでいる毎日です。試合の前々日には交代浴をして、身体の疲れをとり試合に臨むようにしています。地元でお気に入りのお店は八幡屋さん。ご飯も美味しいし、店内の雰囲気がとても落ち着いていて居心地良いところも好きです。オススメメニューは、うな重の松の特上二段重です。是非、食べてみてください。現在の目標は全国社会人サッカー選手権優勝、J3昇格です!市原の皆様、たくさんの応援ありがとうございます。これからも変わらぬご支援をよろしくお願いします!!」

宮内亨(FW)
背番号9

「出身地は茨城県古河市という田んぼがたくさんある市原に似た所。子どもの頃は友達と暗くなるまでサッカーや野球、鬼ごっこなどして遊んでいました。勉強は友達にばれないように朝早く、こっそりやるタイプでした(笑)。」サッカーは友達が習うといい、自分もやりたいと思って、習い事でお金がかかるので親に土下座してお願いしました。VONDS所属前はジェフリザーブズに。現在は市内の菊間中学校の講師で、体育や数学を教えたりサッカー部の指導をしています。日頃の健康管理は何でも好き嫌いせず食べることと、生活のリズムをなるべく変えないこと。趣味は音楽鑑賞とドライブ。洋楽のプロモーションビデオ集にハマっています。市原の好きなスポットは養老渓谷。現時点での目標は、チームに貢献するためにチーム得点王になること!チームのために走りまくりますので、是非一度、試合を見に来て下さい!」

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 10月1日は市原市の『市民の日』。恵まれた自然と歴史を有する市原への愛と誇りを培い、市原市の未来を考える日として市制施行40周年を記念して、…
  2. 長生郡長柄町で『いぬねこの森』を運営している今成貞江さん。平成元年に東京から長柄町に移住し、あまりに多くの犬や猫が捨てられているのを見過ごす…
  3. カーネギーおじさんに教わる(1) こども『人を動かす』友だちの作り方  この11月に創元社より刊行された話題の新刊「カーネギーおじさんに教わ…
  4. 11月3日、主選者に千葉日報俳壇選者・千葉県現代俳句協会副幹事長の清水伶さんをお迎えし、サンプラザ市原において文化祭俳句大会が開催されました…
  5. 今年ももう残りわずか。新しい年号が5月から始まり、梅雨の長雨や今まで経験した事の無いような台風被害によって、きっと忘れられない年になるのでは…
  6. 子どもというのは、親の言う通りにはしませんが、親のする通りにするものですね。また違う言い方をすれば、『親の思い通りにはならない。親の心通りに…
  7. カゴタケ  今回は面白い形のキノコをご紹介します。英語でもバードケージ・ファンガイ(鳥かご茸)と呼ばれているスッポンタケ科のキノコです。 初…
  8.  いつもご愛読、ありがとうございます。地域情報紙『シティライフ市原版』は、おかげさまで今号で1500号の発行を迎えることができました。これ…
  9. パスカルの原理(化学の力)を利用したおもちゃを作ったり、スライムづくりに興じたり。8月17日、小学生を対象にyouホール(市原市勤労会館・…
  10.  鹿児島県出身で、市原市美術会・市原市文化団体連合会を設立し、フランスの近代美術館やイギリス王室にも作品が所蔵されている日本画家、故・古城…

ピックアップ記事

  1. 10月1日は市原市の『市民の日』。恵まれた自然と歴史を有する市原への愛と誇りを培い、市原市の未来を考える日として市制施行40周年を記念して、…

イベント情報まとめ

  1. ●乗馬クラブ クレイン千葉富津 先着2組4名様をご招待! 男女・年代問わず、体に負担なく始められる乗馬。ストレス解消に、健康のために、新鮮…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る