エンジョイレディースバドミントンday開催
公益財団法人市原市体育協会

6月29日(金)、ゼットエー武道場にて「エンジョイレディースバドミントンday」が行われ21ペア、42名が参加した。この大会はバドミントン人口を増やすのを目的に、バドミントン初級者や市民スポーツ教室に参加している人から中級者まで、気軽に参加できるようにと設けられた。大会名のとおり「1日バドミントンを楽しむこと」を目的のひとつとして、勝負はもちろん、楽しむことを前面に出し開催している。
大会は2クラスに分かれ、初級者・教室参加者を対象にしたビギナークラス、初級を卒業したバドミントン経験者(中級者)対象のフレッシュクラスで実施。ビギナークラスでは楽しくかつ真剣に試合に取り組む姿が見られ、試合を楽しんでいた。フレッシュクラスでは観客からも応援の声が出るほど、見応えある試合が行われた。
楽しむ面として恒例イベントとなった、誰にでも当選のチャンスがあるお楽しみ大抽選会が開催された。女性には嬉しい家庭用品、タオル、シャトル等さまざま商品が用意され、当選者はとても喜び、他の商品も含め約半数のペアに当たり大いに盛り上がった。午後からは上位同士の試合が行われ、各クラスとも白熱したラリーが続いた。上位にふさわしい魅力ある試合が行われ、女性たちの熱い戦いは幕を閉じた。
参加者からは「楽しかった。また来年参加したい」という声も聞かれ、早くも練習に取り組むようだ。
気軽に参加できる大会なので、是非、初級者から中級者まで多くの方に参加してもらいたい。次回大会の参加をお待ちしております。結果は次のとおり(敬称略)。

・ビギナークラス
優勝:髙木真理・秋山真澄(speed/07)、準優勝:根本朱實・前川早苗、第3位:菅生佳美・飯田友美
・フレッシュクラス
優勝:飯塚文枝・田中藍(speed/07)、準優勝:鈴木満理子・田中朋美(ウインズ)、第3位:平田レイシェル・田中里恵(有秋台)、山元咲恵・友池博子(フォルティッシモ)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年1月17日、市原市田淵地区の地磁気逆転地層『千葉セクション』にちなみ、約77万4千年~12万9千年前の地質時代が、正式に『チバニ…
  2.  水が湧き出ている水路で、こんもり茂った花茎に白い小さな花がたくさん見られた。幅いっぱいに数メートルに渡って茂っている所もある。  ヨーロ…
  3.  市原市君塚在住の土井清二さん(72)は、2009年6月に出光興産株式会社アグリバイオ事業部を62歳で退職。以降、バックパッカーで一人アジア…
  4. 新型コロナウイルスの感染拡大に便乗して、大手通販サイトを装ったサイバー犯罪や、買った覚えのないマスクが届く悪質商法など、様々な事件が発生して…
  5.  長生郡長南町市野々の丘陵地帯に、公益財団法人日本生態系協会が運営する樹木葬墓地『森の墓苑』がある。苑内では、『森と草はらの再生プロジェ…
  6.  茂原市で活動するチェンソーカービング同好会『くさりのこくらぶ』では、4月に『アマビエ様』を制作、茂原市内に設置した。代表の木一吉さん(きい…
  7. ◇住居に入り窃取する侵入盗を防止!  今年に入り、市原市内で住居に侵入し、金品を窃取する侵入盗が散見されています。被害の多くは、ガラス…
  8. 11月23日(土)、千葉市中央区のそごう千葉店で開催された『市原市・房総 災害復興フェア』。9月、10月に千葉県を襲った台風15号や暴風雨は…
  9.  毎年、年末は空き巣などの被害が増加する。また、今年は台風15号・19号の被害を狙った悪質商法や盗難事件等も発生しており、千葉県警察で…
  10.  いつもご愛読、ありがとうございます。地域情報紙『シティライフ市原版』は、おかげさまで今号で1500号の発行を迎えることができました。これ…

ピックアップ記事

  1.  2020年1月17日、市原市田淵地区の地磁気逆転地層『千葉セクション』にちなみ、約77万4千年~12万9千年前の地質時代が、正式に『チバニ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る