エンジョイレディースバドミントンday開催
公益財団法人市原市体育協会

6月29日(金)、ゼットエー武道場にて「エンジョイレディースバドミントンday」が行われ21ペア、42名が参加した。この大会はバドミントン人口を増やすのを目的に、バドミントン初級者や市民スポーツ教室に参加している人から中級者まで、気軽に参加できるようにと設けられた。大会名のとおり「1日バドミントンを楽しむこと」を目的のひとつとして、勝負はもちろん、楽しむことを前面に出し開催している。
大会は2クラスに分かれ、初級者・教室参加者を対象にしたビギナークラス、初級を卒業したバドミントン経験者(中級者)対象のフレッシュクラスで実施。ビギナークラスでは楽しくかつ真剣に試合に取り組む姿が見られ、試合を楽しんでいた。フレッシュクラスでは観客からも応援の声が出るほど、見応えある試合が行われた。
楽しむ面として恒例イベントとなった、誰にでも当選のチャンスがあるお楽しみ大抽選会が開催された。女性には嬉しい家庭用品、タオル、シャトル等さまざま商品が用意され、当選者はとても喜び、他の商品も含め約半数のペアに当たり大いに盛り上がった。午後からは上位同士の試合が行われ、各クラスとも白熱したラリーが続いた。上位にふさわしい魅力ある試合が行われ、女性たちの熱い戦いは幕を閉じた。
参加者からは「楽しかった。また来年参加したい」という声も聞かれ、早くも練習に取り組むようだ。
気軽に参加できる大会なので、是非、初級者から中級者まで多くの方に参加してもらいたい。次回大会の参加をお待ちしております。結果は次のとおり(敬称略)。

・ビギナークラス
優勝:髙木真理・秋山真澄(speed/07)、準優勝:根本朱實・前川早苗、第3位:菅生佳美・飯田友美
・フレッシュクラス
優勝:飯塚文枝・田中藍(speed/07)、準優勝:鈴木満理子・田中朋美(ウインズ)、第3位:平田レイシェル・田中里恵(有秋台)、山元咲恵・友池博子(フォルティッシモ)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  2.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  3.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  4.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  5.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  6.  ちはら台の街には公園が沢山あり、訪れた人の憩いの場となっています。  西には、テニス場がある「堂坂公園」、滑り台がある「睦月公園」、スプ…
  7.  5月になると私は、フクロウが巣を構えるような大きなスダジイを順番に回ります。運が良ければ巣立ったヒナがいるからです。でも今年は声もしないの…
  8.  市原市在住の田波武さんは、昨年4月、パズル界初の『イロハ』3文字を使ったクロスワードパズル、『ひらめきの右脳 理詰めの左脳を覚醒させるイロ…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る