10月3日(木)、臨海第2庭球場にて「エンジョイレディーステニストーナメント2019」が39ペア、78名の参加で開催された。不安定な天候と予報されていた中、時折晴れ間も見られ、テニス日和となった。 この大会は名前の通り、テニスを一日楽しんでほしいという思いが込められており、市民スポーツ教室参加者や初級・中級者を対象にし、年1回開催されている。20年以上続いている歴史ある大会で、今回もすぐに定員になり、とてもありがたく、嬉しいことである。
 出場した選手たちは初級・中級と2つのクラスに分かれ、各5ブロックでリーグ戦を行った。礼儀やマナーを重要視しているスポーツであることを感じさせるように、落ち着いた雰囲気で、かつ熱い戦いが繰り広げられた。予選リーグから接戦が続き、応援に駆け付けて来てくれた方々もおり、大いに盛り上がった。 昼の休憩には毎年恒例となったお楽しみ大抽選会が行われた。Tシャツやテニスボール、洗剤等の家庭用品が誰にでも当選のチャンスがある為、参加者からも大好評で、笑みがこぼれる楽しい抽選会となった。 午後からは決勝トーナメントが行われた。各クラスとも上位にふさわしい白熱したラリー、そして丁寧なテニスが印象的であった。こうして、秋の始まりを感じさせるすがすがしい季節のもとで、女性たちの戦いは楽しく無事に終了した。結果は次のとおり。(敬称略、()内は所属)
・ビギナークラス 優勝:佐々木暁子・田中由香 準優勝:篠田奈美子・坂尻仁美(Team T&D)
・フレッシュクラス 優勝:加藤快枝・加藤蘭 準優勝:栗原真知子・戸村陽子(トラスティ)
◇お知らせ 現在、ゼットエー武道場では大規模工事が行われている為、ご利用いただける施設は健康増進センターとエアーライフル場のみとなっております。施設内一部利用不可となっている為、ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解とご協力をお願いいたします。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  里山では、初夏に散房花序の白い小さな花をたくさん咲かせたガマズミが実っている頃です。スイカズラ科ガマズミ属のガマズミは高さ5メートルほどの…
  2. 『ほう ほう ほたる来い♪』『ひらいた ひらいた なんの花がひらいた♪』。毎月第1・第3水曜日、茂原市本納のほのおか館の2階からは『かなりや…
  3.  東金こども科学館にて、『自然の中のオオカミを知ろう』と題したパネル展が10/10(月・祝)まで開催されている。主催の『オオカミと里山を考え…
  4.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…
  5.  毎月第1・3月曜日に、市原市福祉会館で開催されているのは『障がい者のヨーガ教室』。13時半から14時50分まで、講師の小林正子さんとアシス…
  6.  上総国の豪族・上総広常(?~1183)は、鎌倉幕府設立の功労者として歴史に名が刻まれる。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では、広常が源頼…
  7.  茂原市谷本の住宅街で、工房・蔓gali(ツルガリ)を構える村越達也さんは、山葡萄(ぶどう)の籠バッグや財布を制作している。もとは旅行関係の…
  8.  大福山は市原市の最高峰。標高285mの山頂には日本武尊を祭った白鳥神社が鎮座し、東側の展望台からは北にスカイツリー、南には房総の山々が見渡…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1.  JR内房線姉ケ崎駅から南東へおよそ3㎞、約3200世帯9400人が暮らす市原市青葉台地区。高齢化が進む中、地域活性化を目指す『39PJ(サ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る