おかげさまで8周年人気メニュー復活&新ランチメニュー登場 日本料理 さそう

八幡宿駅から徒歩1分、旬の素材を生かした季節料理が楽しめる日本料理店。8周年を迎え、幻のメニューの和風ビーフシチューセット(1580円、写真左上)が復活。ボリューム満点のトロトロの和牛、経験豊富な店主が作り出す洋食店とはひと味違うシチューは絶品。さらに、新メニューとして大海老を使ったジャンボえびフライ膳(1360円)と好評の箱膳(1350円)がランチタイムを彩る。人気のサービスランチは、女性のお客様に喜んでいただける工夫をして、レディースランチ(2100円、コーヒー・デザート付)として生まれ変わる。こちらは、一つ一つを丁寧に仕上げるため完全予約でのメニューとなる。ディナータイムは、コース料理(3150円~、要予約)、一品料理が楽しめる。特に季節を感じるさくらコース(6300円、要予約)やステーキコース(4725円)が人気。リピーターの多い隠れ家的人気店の味をぜひご堪能あれ!

七五三・お祝い・法事各種・・・ご宴会受付中・・・
ご予算・ご要望など、お気軽にご相談ください
32席(テーブル20席・座敷12席)

日本料理 さそう
住所/市原市八幡1013-4
営業/11:30~14:00(LO)
    17:00~21:00(LO)
定休/月曜日(祝日の場合営業)
駐車場/あり
TEL0436-42-3751

大きな地図で見る

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…
  2. 【写真】「川面に映える」Ⓒ市原光恵  6月6日から11日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される…
  3.  5月26日(日)、市原市市民会館の大ホールで『第17回 シニアアンサンブル全国大会 創立25周年記念』が開催される。主催はNPO法人全日本…
  4.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  5.  移住者の視点で、いすみ市と周辺の魅力的な場所をまとめたガイドブック『田舎歩き方・ 暮らし方♯1 千葉県いすみ市とその周辺2024』が4月2…
  6.  ティラノサウルス、トリケラトプス親子、ベロキラプトルなど、紀元前3000年前に存在した巨大な恐竜たちが千葉港に大集結。  リアルな恐竜ロ…
  7.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  8. 【写真】アブドゥルラーマン・アブダラ『最後の3人』(平三)  千葉県誕生150周年記念事業『百年後芸術祭~環境と欲望~内房…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る