新盆を迎えて

昨年、母が亡くなり、今年は新盆を迎えました。

約1年前の出来事ですが、昨日のように思えます。

時間が立つの早いですね。

周りに親戚などもいないので、
お盆について、昔からの習慣やルールを知らない事が多々あり、
ちょっと大変でした。

それでもなんとか、「迎え」と「送り」を無事に行うことができ、
一安心。

みなさんはどのようなお盆を過ごされましたでしょうか?

ちなみ、お盆に馬(きゅうり)と牛(なす)を飾るのは、
故人をお迎えに行くときは急いで家に迎える為、馬を用意、
最後に送るときはゆっくりと送る為、牛を用意、
という意味が込められているそうです。

(制作部:梅木)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る