台風被害

今年の台風は私たちの住む千葉県にも大変な被害をもたらしました。特に台風15号の被害は甚大で、停電・断水などは多くの方に影響を及ぼしたようです。皆さんは大丈夫でしたか?

私自身当日は窓から外の様子を眺めていましたが、今まで見たことも感じたこともないような強風でした。そして一段と風が強くなったと思った瞬間、前の家の瓦がバラバラっと飛び、その後すぐ周辺が真っ暗に。停電ですね。

朝外を見まわると自宅の庭には飛び散った瓦などが散乱。幸いにも自宅の被害は大したことなかったのですが、飛んできた瓦が屋根に直撃して割れる、車に飛んできて傷つく、などは有りました。先日、業者さんの査定では、数十万円の工事が必要とのこと。

竜巻被害や19号による浸水被害に比べれば…ですが、きついですね。これを教訓に備えましょう。(といっても19号の時は窓にテープ貼っただけ…)

 

 

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…
  2. 「茂原七夕まつり」に合わせ、「第4回茂原七夕まつりスリッパ飛ばし選手権」が開催されます。  子どもの頃、「明日天気になーれ」と叫びながら…
  3.  女優オードリー・ヘプバーンについての後半。主な出演作と受賞歴などを時系列でお届けします。  「ローマの休日」1953年(昭和28年)、監…
  4. ●ハワイアンズでしか見られない迫力のパフォーマンスをお届け 「ハッピードリームサーカスin ハワイアンズ」  いわき湯本の豊富な温泉で、6…
  5. 【写真】大人のサポートでよりダイナミックな動きが楽しめるファンクショントンネル  更級に『いちはら子ども未来館・通称we(…
  6. 【写真】「川面に映える」Ⓒ市原光恵  6月6日から11日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される…
  7.  初夏のこの時期、夕暮れから夜にかけて「ホッホウ、ホッホウ」と繰り返す声を耳にすることがある。アオバズクの鳴き声だ。木の樹洞を巣にするので、…
  8.  文学を愛する仲間たちが発刊する文学同人誌『槇』。46年前の1977年(昭和52年)に設立された『槇の会』が発行している。  同会は、『雪…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る