懐かしいあの頃

市原市もまん延防止等重点措置区域に指定され
ますますお家時間が増える事になりましたね。
週末は見逃した映画をNetflixでひたすら観て過
ごしています。

 

ついこの前観た「SUNNY 強い気持ち・強い愛」
という映画は韓国映画「サニー 永遠の仲間
たち」を日本でリメイクした作品ですが、
90年代の日本が舞台になっていてまさにその
時代女子高生だった私にはドンピシャ過ぎて
感動しました。

 

ラルフのセーターにルーズソックス!手にはみ
んなこの緑の葉っぱの絵のme janeのショップ
袋を持っていました笑笑

 

映画の途中でかかる曲も懐かしい曲ばかりで、
忘れてた遠い昔の記憶が次々に思い出されて
タイムスリップした様な感覚になりました。

現実でもこの春から娘が高校生になり時代の違
いを毎日痛感させられていますが、、高校生活
あっと言う間の3年間毎日楽しく過ごして欲しい
と思います。

 

制作:村井

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  2.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  3.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  4.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  5.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  6.  ちはら台の街には公園が沢山あり、訪れた人の憩いの場となっています。  西には、テニス場がある「堂坂公園」、滑り台がある「睦月公園」、スプ…
  7.  5月になると私は、フクロウが巣を構えるような大きなスダジイを順番に回ります。運が良ければ巣立ったヒナがいるからです。でも今年は声もしないの…
  8.  市原市在住の田波武さんは、昨年4月、パズル界初の『イロハ』3文字を使ったクロスワードパズル、『ひらめきの右脳 理詰めの左脳を覚醒させるイロ…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る