VONDS通信 vol.6

第1回VONDS市原FCサポーターズ会議開催!!

 6月13日(土)、第1回VONDS市原FCサポーターズ会議が行われた。今回集まったのは約10名のVONDSサポーター。皆さんVONDSの試合があるときはいつも観に来ているという熱心なサポーター!
 今回の会議では、チームの事、お気に入りの選手の事、現在の応援の気に入っている所、新しい応援のアイディア等について話し合った。参加者の中には元ジェフのサポーターや他地域のJリーグサポーターの方がいて、とても熱が入った意見が沢山飛び交った。
 参加者全員に言えるのはVONDS市原FCが大好きという事。好きなチームだから、思い入れがあるから意見や考えも前向きでとても熱い!まだ数が多いとは言えないVONDS市原サポーターだが、今回集まったHOTなハートを持った方々がいる限りこれから更に応援は盛り上がるはず。第2回も近日開催予定!興味のある方は次の連絡先まで、お気軽に連絡を。
シティライフ VONDS市原FCサポーターズ会議受付
問合せ 080・1038・1714
担当:中村

【サッカー市民クラブVONDS市原】
VONDS市原FCは市原市で生まれ、地域の皆様に支えられて活動している市民クラブです。目標はJリーグ参入。市原市民の皆様と共にJリーグ昇格へ向けて奮闘しています!!今季、所属リーグは関東リーグ1部でJ3まであと1歩。そのリーグでは単独首位をキープしています。
魅力あるサッカーをお観せしますので、ぜひ会場にVONDS市原の試合を観戦に来てください!!


第4回ファンミーティング開催!!
 6月21(日)17時~19時にアメリカン酒場Gin&Bittersにて、第4回VONDS市原FCファンミーティングが開催された!今回のファンミーティングは、前回に比べ初めて参加される方が多かった為、「VONDS市原FCを知ってもらう」というテーマのもとミーティングをスタート。総勢31名の方が参加され、普段フィールドで闘っている選手も、サポーターの方々と近い距離で触れ合い、楽しい話や美味しい食事を共にする事ができお店の中はとても良い雰囲気。VONDS市原の歴史、選手インタビュー、抽選会など内容も充実していて、非常に盛り上がり、ファンミーティングは大成功!
 次回の開催は未定だが、開催された際は是非、あなたも参加してみては?

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…
  2. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  3.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  4.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  5.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  6.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  7.  ちはら台の街には公園が沢山あり、訪れた人の憩いの場となっています。  西には、テニス場がある「堂坂公園」、滑り台がある「睦月公園」、スプ…
  8.  5月になると私は、フクロウが巣を構えるような大きなスダジイを順番に回ります。運が良ければ巣立ったヒナがいるからです。でも今年は声もしないの…
  9.  市原市在住の田波武さんは、昨年4月、パズル界初の『イロハ』3文字を使ったクロスワードパズル、『ひらめきの右脳 理詰めの左脳を覚醒させるイロ…
  10. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る