こでまりの夢 ~くちなしの花~

 6月の終わり頃になると、いつもの散歩コースに『くちなしの花』が可憐な香りを漂わせて咲いています。私はそこを通るたびに花の香りに癒されて幸せな気持ちになっていました。花には季節があるので、あっという間に花の盛りは過ぎてしまいました。
暑い夏も終わりの頃、いつものようにその道を通りかかったら、なんと、くちなしの花が一輪咲いているではありませんか。思わず花のいい香りをかいで、とてもラッキーな気持ちになりました。数日後、また咲いていないかと期待をして見に行きましたが、あの日の一輪だけ。「ああ、残念…」と思った瞬間、「なんだろう?ラッキーな気分にさせてもらった花に対して、今日は残念な気持ちになっている。欲深だな…」と、思ってしまいました。期待するんですよね。もっと咲いてくれないかなって。これって、我が子に対しても同じことが言えるな、と思いました。できなかったことができるようになって、親としてはとてもうれしいはずなのに、期待という欲が出てくるんです。当たり前ではないかもしれないのに、できなかったら「ああ、残念…」と思ってしまう。ラッキーなことでも、期待通りにいかないとがっかりしたりして…。
季節外れに、くちなしの花に出会えて幸せな気持ちにさせてもらったのだから、それで十分幸せ。我が子もいるだけで幸せですね。

中嶋 悦子(なかしま えつこ)
1965年生まれ。宮崎県出身。二男二女の母。大網白里市在住。エンカレッジ・ステーション(株)代表取締役社長。NPO法人民間児童館おおきなかぶ理事長。ありんこ親子保育園園長。保育士。エッセイスト。
連絡先 TEL.0475-53-3509

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  タピオカ、爽やかな空と生物、美しい模様など素敵な作品の数々。人の想いが表現された力作を観るのは楽しい。8月25日、南総公民館で石遊びのイ…
  2.  出光興産株式会社は、2019年12月14日(土)に市原市市民会館において「みらいを奏でる音楽会~どこかで聞いたクラシック~」市原公演を開…
  3.  前回の防犯特集第2回で、『電話de詐欺』の手口の変遷を紹介した。今回は新しいだましの手口『カード受取型』の内容をさらに詳しくお伝えしたい…
  4.  市原市在住の中森敏夫さん(64)は、子どもの頃から好きだったプラモデル作りが高じて、大人になってからは鉄道のジオラマや建築の模型などを含め…
  5.  市原市の上総更級公園を中心に開催される『上総いちはら国府祭り』は、今年で第9回を迎える。10月5日(土)、6日(日)の両日に渡って開催時…
  6.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  7. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  タピオカ、爽やかな空と生物、美しい模様など素敵な作品の数々。人の想いが表現された力作を観るのは楽しい。8月25日、南総公民館で石遊びのイ…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 名曲を歌う会 第2・4(火)  14時半~16時 ギャラリーMUDA(ちはら台駅2分) 1回1,300 円、体験半額 ピアノ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る