4月10日、村田川上流にかけられた瀬又の鯉のぼりを見てきました。

河沿いの桜はちょうど満開。薄曇りだったのがちょっと残念でしたが、すでに新緑に染まった木々とともに、ステキな山里の風景のなかを歩いてきました。

瀬又はちはら台に隣接する地域。鯉のぼりの向こうにちはら台の住宅街も見えます。
瀬又こいのぼり2

川沿いは遊歩道が整備され、芝生の上でシートを敷いてお弁当を広げているファミリーや、愛犬の写真撮影を楽しむ人、ツーリングで立ち寄ったグループなど、多くの人が景観を楽しんでいました。千葉市から来たという小さなお子さん連れの若いご夫婦は「こんなにステキなところがあったと初めて知った」と、市原市民としては嬉しいコメント。川面では、ペアのカモもの〜んびり。
瀬又こいのぼり3

駐車場も10台ほどあります。遊歩道の終点にはコンビニもあって便利。地域の有志の方が川岸を整備して桜を植樹、毎年たくさんの鯉のぼりを掲げて、頑張っていらっしゃいます。期間は5月8日まで。ぜひマナーを守って散策をお楽しみ下さい。
瀬又こいのぼり4

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る