ガーベラ団地

1月も半ばに入って記録的な寒さが続く日々。外で見かける花々も水仙か山茶花、椿くらい。でも、長生郡白子町にある『ガーベラ団地』ことガーベラの温室栽培施設では、色とりどり、様々な花の形のガーベラが咲き誇っています。外の寒さも関係なしの暖かい温室で花摘み体験ができます。意外と地元、近隣住民には知られていませんが、観光バスも立ち寄る、知る人ぞ知る人気の穴場スポット。花摘み体験ができる期間は10月から5月まで。8本500円。受付時間は月曜~土曜は8時半~正午まで。日曜は9時から正午まで。場所は九十九里波乗り道路の近く。是非、お出かけしてみてはいかがでしょうか。(編集・内田)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る