カテゴリー:1月

  • 梨ボランティア募集!

    梨の栽培方法を学び生産者を支援する梨ボランティアを募集! 市原市農業センターの実習園にて知識と技術を学び、実習終了後は梨生産者の圃場にて有償で支援をお願いしたいと思います。 応募〆切:3/18…
  • 内田真理展

    夏庭をオープンして1年あまり、オーナーの版画家、内田真理の個展です。 ウォーターレスリトグラフという技法で和紙に刷った軽やかな版画の数々をお楽しみください。 カフェスペースも、冬の新作ドリンクをご用意してお待ちしてお…
  • 不幸なノラネコゼロをめざし、よりよい地域のために いちはら地域ネコの会

     いちはら地域ネコの会は、不幸なノラネコがいない地域社会を目指すことを目的に、平成24年に設立されたボランティア団体。地域ネコとは地域の理解と協力を得て、地域住民の認知と合意が得られている、特定の飼い主がいない猫のこと。…
  • 房総古代道研究会セミナー

    演題「国分寺以前に建立されたについて~上総の場合」。 講師は宮本敬一氏(元市原埋蔵文化財センター所長)。 会場はウェルコミ(ウェルシア国分寺台店2階)。 申し込み先0436(23)1098山本。…
  • かずさのくに国府探検会

    今富地区の史跡(古代の今富塚山古墳・今富廃寺・神代神社、中世の宮原御所跡・円満寺の宝篋印塔)を訪ねます。また江戸時代の今富は宿場町であり、本陣跡から参勤交代の道を歩きます。雨天決行。 国分尼寺展示場駐車場9:00集合。…
  • ショート託児サービス再開のお知らせ

    新型コロナウィルス感染症拡大防止対策のため、お休みしておりましたショート託児サービスを2022年1月11日(火)より再開いたします。 茂原市立図書館では、子育て中の保護者に図書館を利用していただくため、小さなお子さ…
  • やってみよう! 災害時に役立つパッククッキング

     昨年10月19日、山武市の松尾IT保健福祉センターにて、山武市保健推進員協議会主催の『知ってる?パッククッキング~災害時常備食クッキング~』が開催され、9名が参加した。パッククッキングとは、食材を入れた耐熱性のポリ袋を…
  • ハーブ王子の森の生活

     明けましてておめでとうございます。草花や野菜と共に生活をしていると、四季の移り変わりもよりあっという間のような感じがします。昨年は園芸だけに囚われず、カヤックやSAPなどのマリンスポーツにも挑戦してみました。今年も更に…
  • 令和3年度バリアフリー映画会「長いお別れ」

    茂原市立図書館主催のバリアフリー映画会のご案内です。 日時:2022年1月21日(金)    14時~16時30分 開場13時40分 会場:茂原市総合市民センター 4階視聴覚室    茂原市町保13-20   …
  • 「茂原市立図書館についてのアンケート」実施中!

    「茂原市立図書館についてのアンケート」を実施中です。利用者の皆様のご参加、お待ちしております。 ・期間:令和3年12月21日(火)~令和4年1月20日(木) ・参加方法:図書館内カウンターや記載テーブル設置し…

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  2.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  3.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  4.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  5.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  6.  ちはら台の街には公園が沢山あり、訪れた人の憩いの場となっています。  西には、テニス場がある「堂坂公園」、滑り台がある「睦月公園」、スプ…
  7.  5月になると私は、フクロウが巣を構えるような大きなスダジイを順番に回ります。運が良ければ巣立ったヒナがいるからです。でも今年は声もしないの…
  8.  市原市在住の田波武さんは、昨年4月、パズル界初の『イロハ』3文字を使ったクロスワードパズル、『ひらめきの右脳 理詰めの左脳を覚醒させるイロ…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る