さぁ、誰がうまく乗れるかな?

さぁ、誰がうまく乗れるかな?

 8月25日(日)、千種コミュニティセンターで『竹馬作り』が行われた。講師は白塚町会長で災害対策コーディネーターの資格を持ちボランティアで色々な活動をしている杉山興司さん(71)。「竹馬乗るの初めてだよ!」と集まった子ども達。
 準備する材料は3種類、竹2本、板4枚、ヒモ少々。軸となる竹に足場の板、それを結ぶヒモであり板は竹で代用可能、ヒモはわらヒモや針金でも問題ない。長さは身長に合わせて選んだ。まず、足場の高さと角度を決めて板をはさみ、輪ゴムがあれば止めて置く。次に輪ゴムの上からヒモで固く結びつける。
 杉山さんは、「本来竹は冬の方が丈夫にできるので、冬の遊びです。竹馬で肝心なのは足場の角度と強度、竹との接合部、かかとの2カ所をしっかりと結んでください」と説明。これを2本作れば竹馬は完成だ。すぐに子ども達は竹馬に挑戦するが、支えてもらって立っているだけでもバランスが必要。竹馬の乗り方のポイントは竹をしっかり握る、前を向いて体をまっすぐに、そして前に倒れそうになったら片足を出して体重をかけることで進む、などなど。
 保護者は「子どものほうが習得が早いのですぐにこの高さだと物足りなくなりそう」と話しながら、竹馬を支えている手を離していた。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る