寒さなんてへっちゃら!風よ吹け

 昨冬、姉崎公民館で行われたワクワク楽しい授業『くるくるクラゲ』。主催者である森眞一さんは市原市内在住で、青葉台サロンや姉崎公民館で月1回ずつ物づくりをする会を開催している。今回の授業に集ったのは全6名(大人3、子ども3)。「くるくるクラゲは、空中で回る様子がまるでクラゲのようなのでこう呼ばれる風車の一種です。おしゃべりをしながら楽しみましょう」と森さん。
 まずは好きな色の折り紙を1枚選んだ参加者たちは、ハサミを使って印刷通りに切り込みを入れていく。点の描いてある場所が左右違ったり、色の付いている方に注意しながら先端同士を糊で貼りつけたりと、注意するポイントも数点。「糊がつくまでしっかりと指で押さえていてね」という指示に従いながら、完成までにかかった時間は約20分。
 紐を通して手持ち用の輪をつけると、「走ってごらん。綺麗に回るよ」と話す森さんの言葉に、子ども達に混じって大人も廊下を駆け抜ける。また、階段の上から安全に配慮しながらくるくるクラゲを落とすと、数メートル下の一階から見上げる参加者たちは歓声をあげた。 色とりどりのクラゲは走って回すのも良し、ベランダや庭に飾って風で回るのを眺めるのも良し。他にも別の2種類の風車を作成したり、手遊びうたも交えて進行した約2時間。長い冬の始まりには、面白い遊びをたくさん吸収できた授業になったのではないだろうか。 (松丸)

問合せ 森さん
TEL 0436・61・5743

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  市原市出身のマジシャンPiace(ピース)として活躍する内藤淳也さん(26)。マジック界最大のジャパンカップにて、国内で最も活躍した若手マ…
  2.  市原市立内田小学校が2021年(令和3年)3月に閉校した。明治の開校以来、148年に及ぶ歴史に幕が下りたのだ。個人的には非常に感慨深い。同…
  3.  市原市・市東地区の奈良に、高さ2m余りの釈迦如来像の石仏「奈良の大仏」がある。  平将門が、新皇を名乗りこの地の北方に京を模した都を構え…
  4.  コロナ禍で外での食事を制限されている中、家ではちょっとした工夫を凝らしながら楽しむようにしています。採れたハーブをその日の気分によって何種…
  5. 世界中で新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、アフリカの状況はどうなっているのでしょうか? ルワンダの首都キガリで幼稚園と小学校を設立し、…
  6.  山武市と東金市の境に位置する『成東・東金食虫植物群落』。大正9年(1920年)に日本で初の国天然記念物の1つとして指定され、昨年100年を…
  7.  睦沢町の田園風景のなかに建つ、ギャラリー801。様々な分野の作家が作品を出している常設展と、毎月3週間ほど開催される企画展を行っている。今…
  8.  3月20日(土)から4月5日(月)、及び4月17日(土)から5月16日(日)の2期間にかけて、千葉市中央区にある千葉市科学館では『ポップア…
  9. [caption id="attachment_38464" align="alignright" width="350"] 作業小屋兼ギャ…
  10.  3月の山を歩いていると赤いヤブツバキの花が目立ちます。虫のいない時期ですが、野鳥たちが蜜を目当てに次々と訪れています。椿の花は花びらと雄し…

ピックアップ記事

  1.  市原市出身のマジシャンPiace(ピース)として活躍する内藤淳也さん(26)。マジック界最大のジャパンカップにて、国内で最も活躍した若手マ…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る