食の祭典で啓発活動 高齢者を狙う犯罪を防ごう

 9月15日、敬老の日に市原市市民会館大ホールで開かれたチャリティイベント『食の祭典』(料飲調理師会・食品衛生協会五井支部主催)において、振り込め詐欺防止の芝居と講話の啓発活動がおこなわれた。
 芝居を上演したのは市原市在住のシンガーソングライター、よの森あかねさん率いる『市原元気会』。「私は騙されないわ。お金もないし」と自信たっぷりに話す女性が息子を名乗る人物から「電車にカバンを忘れ、会社の小切手を無くした」と電話を受け、お金をだまし取られてしまうというストーリーを熱演し、観客に注意を促した。
 続いて壇上で「市原市で今年8月までにおきた詐欺は22件、被害総額は8400万円。すでに去年1年間を上回る被害が出ている。だまされないで」と訴えたのは市原市役所市民生活部の野村耕司さん。息子や孫をかたるオレオレ詐欺以外にも探偵や弁護士、警察官、市役所や社会保険事務の職員を装う架空請求詐欺や還付金詐欺などもある。ラジオ放送局『いちはらFM』の番組『安全安心いちはら』犯罪抑止防犯コーナーでも新たな犯罪手口を紹介する野村さんは、「電話は何度でも繰り返しかかってくる。不審な電話があったら、「あなた誰」とか「息子(孫)はここにいる」と言う、合言葉やペット名など家族しか知らないことを聞くなどで撃退してほしい。元の電話番号に確認の連絡するのも有効」と力を込め話した。
 尚、カラオケ大会や歌謡ショーなども開いた同祭典は来場者に寄付を募り社会福祉協議会に募金を手渡した。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る