いちはらクオードの森(市民の森)イルミネーション点灯中!

 イルミネーションが輝く季節到来。今年で10回目を迎え(市原市柿木1011)も、11月23日に点灯式を行い、昨年より更にバージョンアップしたイルミで市内外からの来場者の目を楽しませている。
 イルミを制作する安由美会や同会に協力する地元の皆さんによると、「今年からネーミングクライツを取得したクオードの森の看板とオリンピックのマークのイルミが加わり、ツリーなどの色もピンク系の色が増えます」とのこと。
 ここならではの自然の地形を活かした、滝と水をテーマにした60万球以上のイルミ。入口前にある足湯は冬季限定で無料。地元の新鮮野菜や温かい豚汁、焼き芋、コーヒー等の販売も。他、たこ焼きなどの露店も並ぶ。
 イルミは12月27日まで。期間中は雨天も開催。点灯は17~20時、(土)(日)(祝)は20時30分まで。入場無料。
 尚、11月29日~12月27日まで小湊鉄道上総牛久駅から養老渓谷駅間の、地元ボランティアの皆さんによる駅舎のイルミもお見逃しなく!

問合せ いちはらクオードの森
TEL 0436・96・1119(10~16時)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…
  2.  大月昭和(あきかず)さん(79)・ユキさん夫妻(74)は、揃って日本絵手紙協会公認の絵手紙講師を務めている。昭和さんはよみうりカルチャーセ…
  3.  長南町の山あい、山形俊男さん(77)の自宅には、1枚A4サイズにプリントされ、地域ごとにまとめられた140冊の写真ファイルがある。タイトル…
  4.  茂原市三ヶ谷の服部農園あじさい屋敷は、2万7000㎡の敷地を擁し、山の斜面に広がる1万8000㎡に250品種、1万株以上ものあじさいが優美…
  5.  近年の集中豪雨や大型台風などで起こる風水害。これからのシーズンは特に発生しやすくなる。また、新型コロナウイルス感染症が収束しない中でも、災…
  6. 新型コロナ感染防止対策が長引くなか、新しい詐欺の手口が確認されています。あらためて注意し、被害を未然に防止しましょう。 ◇予兆電話、自宅訪…

ピックアップ記事

  1.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る