祝!50周年 市原市の芸術はここにあり

 9月3日(土)に市原市市民会館で開催される『市原市文化団体連合会文化祭50周年式典』。文団連は昭和40年に市内文化関係の有志により創立され、今では工芸会やクラシックバレエ協会、菊の会やハワイアンフラ協会など全21団体、会員数4千名で活動している。
 当日は10時から舞台発表と展示物の開場、及び12時から式典が開始予定。同会会長の成登やえさんは、「長年の活動によって会員の方々の年齢は上がりましたが、その分、芸に深みが出てきました。市原の文化向上を目指して頑張っておりますので、式典当日はリラックスした気分で遊びに来てください。みなさんにパワーを与えられると思います」と話す。
 年内にかけて参加団体が市内で順次催す『第50回市原市文化祭』のスタートとなる同行事。事務局長の石文千秋さんは、「来場者の目標は千人です。伝統的な芸を現代にマッチさせたハワイアンフラは魅力的ですね。高齢の方々にゆっくりと楽しんでもらえる要素も多いので、安心・安全に十分配慮して望みたいと思います」と続けた。
 8月上旬に行われた会議では、「舞台の袖にすぐ退くことは可能ですか?」、「避難誘導の仕方は?」、「音響や照明の設備については?」など入念な打ち合わせもした。1年の活動を披露する大きな舞台に各団体の気合も十分。芸術の秋を一足早く堪能してみてはいかが。式典の案内冊子は市役所や公民館など市内公共施設で入手可能。詳細は問合せを。

問合せ 石文さん
TEL 0436・21・8933

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. 『市原にハワイの風を』をキャッチフレーズに活動する市原ハワイアンフラ協会は、フラダンスを通して市民との交流と市原市の活性化を図ることを目的…
  2.  小湊鐵道上総久保駅には、訪れた人を魅了する見事な大銀杏が聳え立っています(銀杏の木って市原市の木に指定されているんですよ)。  のどかな…
  3.  皆さんはラクロス(Lacross)というスポーツをご存じですか? カナダの国技と言われ、クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いてゴ…
  4. 【写真】アデレードのローズ トライアル ガーデンにて  今秋、オーストラリアで開催された世界バラ会連合の『第19回世界大会…
  5. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…
  6.  茂原市の小学生男子ソフトボールチーム『茂原SBC』は4月、茨城県で開催された第32回関東小学生男・女選抜ソフトボール大会で初優勝を飾った。…
  7.  10月25日(火)、東金市家徳公民館にて第2回『通いの場 元気ステーションまさき』が開催された。主催の『正気地区介護予防・生活支援サービス…
  8.  再び小屋作りに夢中になっています。前回は物置小屋作りで、今回、最初のうちはゲストハウスを作る予定でしたが、いつの間にやらその意識が薄れてし…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】優勝 亡き会長の写真と  横芝光町の『スポーツGYMドリーム』のトレーナー・椎名拓也さんは、今年度のボディビル競技…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る