季節のスケッチ

俳画と文 松下佳紀

土用という言葉、あまり耳にしないが、土用の丑の日といえば、ああ鰻を食べる日かと思い当たる。暑さ極まる時期だが、同じ頃太平洋沿岸に土用波が発生する。これは南方の海に生まれた台風による高波で、海水浴場は遊泳禁止になる▼遠い昔、私も何人かの仲間と海水浴に行ったが、運悪く遊泳禁止に出会し、落胆した覚えがある。が、海水浴場から家に帰った私は、その日の夜のニュースで、一人の若者が土用波にさらわれて死亡、と報じるのを聞いてショックを受けた▼以来、私は土用波に死の影を見てしまう。と共にその時期の海を無性に見たくなる。切り立った断崖の上のホテルは土用波をじっと見据えている。否、猛り立つ土用波の体当たりにおびえている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る