祝!創立5周年 合気道蒼龍が魅せる

 9月10日(日)、市原市ゼットエ―武道場で開催された『第5回市原市合気道演武大会』。主催の養神館合気道蒼龍代表である三橋亮さんは、「創立5周年を記念して、演武大会を開催できることを嬉しく思います。会員数も今では150名以上となり、順調に成長しております。暑い中、頑張った稽古の成果を存分に発揮しましょう」と冒頭に挨拶をした。
 そして、三橋さんによる指導師範演武が行われると、会場の集中力が一気に高まっていく。『基本動作連続』や『受身演武』など演目が進んでいく中、会場には技の紹介アナウンスが流れる。「受身は、怪我をしない身体をつくり、素早い動きができるようになるための練習です」という声に併せ、子ども達が小さな身体を道場で懸命に動かす。今では市原市のみならず、袖ケ浦市、千葉市など幅広い地域で合気道を広めている三橋さん。
 「暑い、暑い」と口々に漏らしながらも、どこか満足そうに演武を続ける生徒たち。「ちょっと緊張したけれど、失敗しないでできたのでよかったです」と話す女児の笑顔は印象的だった。年間の様々なイベントを通して絆を深め、10周年を迎える頃にはどれほどの生徒が演武大会に参加するのだろうかと今から楽しみだ。

問合せ 三橋さん
TEL 0436・22・0131

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  大多喜ハーブガーデンで毎年開催される『ストーンサファリ』。2018年の第1回から好評で、回を重ねるごとに出展数も来場者も増えている。第6回…
  2.  毎週水曜の11~13時、市原緑地運動公園内の臨海第2庭球場で練習を行うソフトテニス『サラシナクラブ』。今年スタートと新しく、現在会員募集中…
  3. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…
  4. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  5.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  6.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  7.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  8.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る