STOP!犯罪 注意!空き巣被害【市原市】

◇住居に入り窃取する侵入盗を防止!

 今年に入り、市原市内で住居に侵入し、金品を窃取する侵入盗が散見されています。被害の多くは、ガラス破りや無施錠箇所からの侵入によるものです。これらの犯罪状況を踏まえて、次の4つの対策を取り入れ、被害を未然に防止していきましょう。

1、侵入口の強化
・防犯フィルムを窓ガラスに貼り、ガラス破りを未然に防止する。
・警報ベルを窓ガラス、網戸などに設置して、犯人に犯行を諦めさせる。
・玄関ドアや勝手口に補助錠を設置する。

2、侵入対策
・自宅敷地内にセンサーライトや防犯ビデオカメラなどを設置し、不審者が自宅に近づかないようにする。

3、周囲からの見通し
・自宅敷地内の植木を低くし、道路から侵入口となり易い窓や勝手口等が見えやすいようにして、死角を作らないようにする。

4、近所での助け合い
 近所でのあいさつ運動を行い、長期間留守にする場合は、お互いに声を掛け合う。

◇ご協力のお願い
 「電話de詐欺」被害を未然に防止するため、警察から依頼を受けた各金融機関では、窓口で「60歳以上・100万円以上」のお金を引き出す方全員へ声をかけるようにしています。恐れ入りますが、声をかけられた際は、ご協力をお願いします。

◇新型コロナウイルスの関連情報
 新型コロナウイルスのアンケートを装い、市原内の個人宅に市役所職員を名乗り「コロナのことで調べている」などと電話をかけ、個人情報を聞き出そうとする不審な電話が確認されました。
 また、他県においても、新型コロナウイルスに関連した不審な電話が相次いでいるとの情報もあり、今後、オレオレ詐欺や還付金詐欺などの犯罪に発展するおそれもあります。


問合せ:市原警察署 生活安全課
TEL.0436・41・0110

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…
  2. 『一宮ウミガメを見守る会』は3~5月にかけて、『ウミガメがやってくる町・一宮の海をもっと知ろう!』と題し、3回の連続ワークショップを開催し…
  3.  毎月第2・4(火)・13時半~15時半、東金コミュニティセンターで開かれている『ときがね川柳会』。会員は17名、最高齢は93歳で平均年齢も…
  4.  鴨川市にある私設房総郷土美術館では、6月5日(日)まで『房総が生んだモダニズムの日本画家・酒井亜人展』を開催している。美術館館主の黒川さん…
  5.  来月9日から14日、夢ホール(市原市更級)で『小湊鐵道を撮る仲間たち』展が開催される。この写真展は、写真家の故加賀淺吉氏が中心となり、6年…
  6.  敷地の中にわずか1・5畳ほどの小さな物置小屋を作りました。本来ならもっと早くに作るはずでしたが、次第に物が増え置き場所に困り始めたので、や…
  7.  ちはら台の街には公園が沢山あり、訪れた人の憩いの場となっています。  西には、テニス場がある「堂坂公園」、滑り台がある「睦月公園」、スプ…
  8.  5月になると私は、フクロウが巣を構えるような大きなスダジイを順番に回ります。運が良ければ巣立ったヒナがいるからです。でも今年は声もしないの…
  9.  市原市在住の田波武さんは、昨年4月、パズル界初の『イロハ』3文字を使ったクロスワードパズル、『ひらめきの右脳 理詰めの左脳を覚醒させるイロ…
  10. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. (株)cocomi(ここみ/所在地・平田)は、鍼パルス治療(低周波鍼通電療法)やツボ押しなどの施術を行う『ここみ治療院』と、通所介護施設の…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る