ふるさとビジター館 いちはら自然探訪  キイトトンボ

 トンボはどんな色?と尋ねると、「アカトンボ」などに歌われるような赤、オニヤンマのような黒と黄色の縞模様、シオカラトンボの粉を帯びた灰青色、そのメスであるムギワラトンボのような褐色などの答えが多いと思う。今回紹介するキイトトンボは、名前の通りほぼ全身鮮やかな黄色の、イトトンボの仲間である。
 全長31~45ミリ。目や胸は黄緑色だが、オスの腹は菜の花のように明るく鮮やかな黄色。先端上部が黒色で、そのコントラストも美しい。メスは、ほぼ全身黄緑色。イトトンボの多くは湖沼に生息、浮葉植物の間を行き来しており、水の色に溶け込むような青色をした種類が多い。一方、キイトトンボは、湿地の抽水植物が多い場所に生息、植物の色に溶け込むような黄色や黄緑色をしていると推定される。保護色である。
 飛び方も面白い。滑らかな直線的ではなく、ツンツンと小刻みにゆっくり前進する。繁茂する植物の間を飛翔しながら、小さな昆虫を捕えるのに好都合なのだろう。大食漢のようで、時にはイトトンボも捕食することがあるそうだ。
 北海道や南西諸島を除いてほぼ全国的に分布するが、千葉県レッドリスト2019ではCの要保護生物。市原市近郊でも生息域が限られており、水辺の環境を保全していくことが、彼らを守ることにつながる。
(ナチュラリストネット/岡嘉弘)

ナチュラリストネット
自然を愛する仲間の集まりです。市原の豊かな自然環境をいつまでも永く残したいと活動しています。TEL.080-5183-9684(野坂)

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  丘陵地と広がる水田は、緑も水も豊かな房総の里山を象徴する風景。いすみ市万木にある千葉県いすみ環境と文化のさとは、この身近な里山の自然や長年…
  2.  日本ではあまり浸透していない様ですが、欧米ではヴィーガン(完全菜食主義・注1)レストランがたくさんあります。さらに殆どの店がヴィーガンメニ…
  3.  京成千葉寺駅から徒歩7分、千葉市ハーモニープラザ内に今年新たにコミュニティセンターができました。当初は4月オープン予定でしたが、新型コロナ…
  4. [caption id="attachment_36983" align="alignright" width="300"] 黄縮緬葉瑠璃筒…
  5.  市原市国分寺台のいちはら市民ネットワークギャラリーで、小田慶子さんによる『バングラデシュと日本の手仕事展』が今月末まで開催されている。ハー…
  6.  本協会は昭和50年(1975年)設立、ピーク時の傘下チームは60を数えましたが、昨今の少子化により、現在は17チームで活動しています。三和…
  7.  東金市ではオリーブの産地化を目指し、市で公募した43軒の農家が3000本のオリーブの木を栽培している。昨年秋には台風により、収穫を控えてい…
  8.  年数回、様々な分野の講師が招かれる、袖ケ浦市教育委員会主催『市民三学大学講座』。今年2月には、第38期第4回が生涯学習推進大会の記念講演会…
  9.  緊急事態宣言が解除され、詐欺の犯人など動きが活発になると予想されています。事例を参照に、注意していきましょう。 ◇警察官を騙る ・XX…
  10.  長柄町との境・市原市金剛地にあるブルーベリーの里・ふるさとファーム。5面の畑で180アール・3000株以上が植えられた、県内最大級のブルー…

ピックアップ記事

  1.  丘陵地と広がる水田は、緑も水も豊かな房総の里山を象徴する風景。いすみ市万木にある千葉県いすみ環境と文化のさとは、この身近な里山の自然や長年…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る