異国のカレーはどんな味?

異国のカレーはどんな味?

 4月22日(月)、千種コミュニティセンターで『スリランカを知るカレー作り』講座が開かれた。講師は日本在住のスリランカ人、メルビンさんとサジーワニーさんご夫妻。メルビンさんの「スリランカはインドの下に位置する国。同じカレーでも日本のとは大きく違う。一緒に作って勉強しましょう」の声で料理開始。 
 10時から13時半までという限られた時間内で作るカレーは3種類。親しみあるチキンカレー、ダール豆を使用したダールカレー。最後にスリランカで豊富に生産されているジャックフルーツという果物を使用したポロスカレー。
 煮込んでいる間に、メルビンさんの「ジャックフルーツはスリランカでは家の庭で育てたりする。1本の木に千個できたりするので知らない人が持っていっても気にしない。大きくなるとジャックフルーツ、小さいうちはポロスと呼ぶ。出世魚みたいに呼び名が変わる」など様々な話が聞けた。
 どの種類のカレーも、入れる香辛料の多さには驚き! ターメリックやシナモン、とうがらしにゴラカ(梅干しのようなもの)、ハーブ、ココナッツミルクなどなど。そして、塩を小さじ2杯ほど。参加者は皆、材料がテーブルに配られるとすぐに香りを確かめていた。
 完成した3種類を食べ比べながら、「ポロスはタケノコみたいな味」、「甘辛いようで少し塩味。不思議な味」、「レシピがなくても作れるようになりたい」、「もう少し辛いのに挑戦したいな」など次々とスプーンを口に運びながら感想を話す。テーブルにより味も異なり、「お宅のも味見させて」と楽しんだ。

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ


今週のシティライフ掲載記事

  1.  森や川に生息する動植物などを観察し、親子で自然を楽しみましょう!4月27日(土)、9月7日(土)、11月9日(土)の全3回に渡って行い、講…
  2.  いつの間にか春も盛り。寒いうちに庭木に寒肥(肥料)を与えておこうと思ったのに遅くなってしまいました。寒い時は庭仕事がどうしても億劫になって…
  3. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…
  4. 『リーダーハーフェン』は1982年結成の男声合唱団で、42年間その歌声を響かせてきた。構成は、トップテノール・セカンドテノール・バリトン・…
  5.  多くの映画ファンを虜(とりこ)にした女優オードリー・ヘプバーンを、前半・後半と2回に分けて掲載します。ヘプバーンは今でも日本や欧米諸国で人…
  6.  昔から『言葉3割、行動7割』という言葉があります。「子どもは親の言うことの3割までしか身に付けないが、親の行うことはその7割以上を身に付け…
  7.  市原市姉崎小学校を拠点に活動している剣道『錬心舘市原道場』。設立は1987年と長い歴史を持ち、小中学生を中心にこれまで数多くの卒業生を育て…
  8. 【写真】本須賀海岸(当写真は特別な許可を得て撮影しています)  マリンアクティビティのイメージが強い九十九里エリア。成田国…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 【写真】ケヤキ一枚板のカウンターと。左から鈴木さん、悦子さん、智明さん  大谷家具製作所は2011年11月に長南町長南に工…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る