季節のスケッチ

季節のスケッチ
俳画と文 松下佳紀

皐月の盆栽展は華やかで楽しい。何より花が見所だが、様々な種類の皐月が勢揃いしているのは美事だ▼私は鑑賞するだけだが、聞けば作者が展示期間に形を整え、開花させるのは大変だという。が、作者としてはそれまでの創意工夫、努力こそ盆栽作りの楽しみともいう。出来映えの良いのには賞があるのも励みになるだろう▼皐月盆栽は花が命であるが、花の命は誠に短く儚い。展示期間が終わればすぐに花は取り除かれる。花に養分を取られないために、木の形を整えるために。そのように皐月は一年がかりで手入れされる▼さて、花の無い皐月は盆栽本来の姿に戻る。それは幾星霜を経た風格の木だ。小さな盆鉢に立つ樹木。それこそが季節を問わぬ皐月盆栽の魅力であろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去の記事はこちら

ニュース

スポーツ

サークル情報

スタッフブログ

ページ上部へ戻る