音楽に触れて、心からリラックスの時間を

音楽に触れて、心からリラックスの時間を

 毎月第1・3木曜日、国分寺公民館視聴覚室で音楽鑑賞サークル『ミューズ』は色々なジャンルの音楽をリラックスしながら嗜んでいる。7月18日(木)、この日鑑賞したのはミュージカル、『巴里(パリ)のアメリカ人』1951年アメリカ映画。唄・ダンス・ラヴロマンスと三拍子が揃った113分のミュージカル映画。   
「ミューズが結成されて10年3カ月。当初の会員は市原市シルバーカレッジ平成13年度の仲間。代替わりもしたが、年間大体300名の参加者。合間にはコーヒーやおやつを持ち寄っておしゃべりをすることもあり、今のギスギスした時代には、音楽を聴いて心豊かになることが必要。生活のバリエーションの中で優れた音楽や芸能の価値、効用を発見するきっかけになればと思う。時には、心地よい眠りに誘われることもある」と話すのは、サークルの主催者である古川浩さん(80)。
 今まで加山雄三特集、懐かしの昭和流行歌など日本の名曲からヴェルディやモーツアルトなどクラシック曲集まで和洋問わずたくさんの音楽に触れてきた。視聴覚室を利用しての臨場感溢れるコンサート会場作りを再現し、会員にアンケートを採り希望を聞くなどの工夫も行われている。現在も会員を募集している。   
 
問合せ 古川さん 
TEL 0436・36・7247

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…
  2.  防犯特集第2回は、第1回に続き「電話de詐欺」について、その手口の変遷と、最も新しい方法を紹介する。  手口の変化は、犯人グループが警察…
  3. ここに踏み込んでいいのだろうか…と足が止まってしまうほど美しい場所に着いた。市原市島野在住の和紙絵作家、星かづをさん宅の玄関には、宵闇色のタ…
  4. これから開催される市原近郊の『秋祭り』を紹介します。各お祭りは地域毎に様々な特徴があり、とても魅力的です。ぜひ皆さんも気になるお祭りに足を運…
  5. きかんしゃトーマス ファミリーミュージカル ソドー島のたからもの 5年間で30万人以上を動員した大人気ミュージカルがみんなの街にやってくる!…

ピックアップ記事

  1.  2020年東京オリンピックでサーフィンの会場となる、長生郡一宮町の釣ヶ崎海岸。この一宮の砂浜には、絶滅危惧種のアカウミガメが産卵にやって…

イベント情報まとめ

  1. ◆サークル 還暦軟式野球・市原クラブ銀杏 (火)(金)9~12時 三和運動広場 第21回全日本選抜還暦軟式野球大会が9/28~10/1、…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る