車いすテニスで汗を流す

 帝京平成大学千葉キャンパス(うるいど)とちはら台キャンパスにおいて昨年5月からスタートした総合地域型スポーツクラブ『帝京平成スポーツアカデミー』。毎週土曜日の13時半から15時までちはら台キャンパスで行われている『車いすテニス』を取材した。
 コーチは『日本車いすテニス協会』理事の山倉昭男(あきお)さん。2000年にシドニーで開催されたパラリンピックの出場経験者だ。競技用の車いすは車輪がハの字に傾斜し、補助輪もついているので旋回し易く横転しにくい。ブレーキはなく車輪の内側に固定された輪、ハンドリムを親指の腹で操作することによって向きを変えたり停止したりする。ルールは2バウンドでの返球が認められていること以外は通常のテニスと変わらない。
 方向転換の練習や一旦止まってダッシュするなど、車いすを素早く正確に動かすトレーニングを行った後、ラリーやサーブ練習を。両手でハンドリムを回しながらラケットを力いっぱい振り切るのはハードで相当な運動量だ。参加者は息を切らしながらも「とても面白いですよ。コーチのように格好良く打てるようになりたい」と笑顔で話した。冗談を飛ばすなどアットホームな雰囲気の中、パワフルで鮮やかなプレーが光る。「障がいを持った方、健常者の方も一緒に楽しんでみませんか?」と山倉さん。専用の車いすは貸出可。専用のトイレ、駐車場も完備。介助なしで生活できる人なら安心して参加できる環境だ。料金は入会金1000円、1クール(8回)2000円。

問合せ 帝京平成スポーツアカデミー(帝京平成大学千葉キャンパス内)
TEL 0436・74・6369

関連記事

今週の地域情報紙シティライフ

今週のシティライフ掲載記事

  1.  成田市にある宗吾霊堂(鳴鐘山東勝寺)では、6月23日(日)まで、『第19回宗吾霊堂紫陽花まつり』を開催中です。本堂裏手には広大なあじさい園…
  2. 【写真】撮影者:桐谷茂生  2009年に創立された南市原写真クラブ。メンバーそれぞれが様々な課題の追求で撮影し、その成果を…
  3.  市原を中心とした房総の地域歴史を調査・探求している房総古代道研究会は、令和6年4月、会誌『房総古代道研究(七)』(A4版82ページ)を発刊…
  4.  市原市俳句協会は、市原市が誕生した翌年の昭和39年に発足し、今年60周年を迎えた。当初の名称は「市原市俳句同好会」だったが、平成21年に子…
  5.  春に咲いたヤマグワ(山桑)の実を目当てに里山を散策した。  クワ科クワ属で高さ3~15メートルの落葉低木~高木。人の手が入らなくなった雑…
  6.  この写真は数年前の5月下旬、市原市宮原地区で撮ったものです。五井の街の近くなのですが、こんな広大な風景が見られるなんて凄いですね。  私…
  7. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…
  8. ●ハワイアンズでしか見られない迫力のパフォーマンスをお届け 「ハッピードリームサーカスin ハワイアンズ」  いわき湯本の豊富な温泉で、6…
  9. シティライフ編集室では、公式Instagramを開設しています。 千葉県内、市原、茂原、東金、長生、夷隅等、中房総エリアを中心に長年地域に…

ピックアップ記事

  1. 『長南ビブリオカフェ』は毎月最終土曜日に、参加者が紹介したい本を持ち寄る書評合戦・ビブリオバトルを開催している。『長南ビブリオカフェ実行委…

スタッフブログ

ページ上部へ戻る